糸の震え

作者 鍋島小骨

エキゾチック、ゴージャス、そして無常

  • ★★★ Excellent!!!

エキゾチックでゴージャスな幻想譚。懸命なれど愚かしい幾多の登場人物の人生を、ひとつひとつ見事に浮かび上がらせる文章と構成の妙技が、無常な果てしない時の流れを感じさせてくれます。圧倒されました。素晴らしい短篇です

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

秋永真琴さんの他のおすすめレビュー 198