紅蓮の石 八王子城秘話

作者 オボロ・ツキーヨ

古に思いを馳せる、悲劇の城を舞台とした、戦国青春怪奇譚

  • ★★★ Excellent!!!

落城の際、女子供を含む多くの者たちが悲惨な最期を遂げ、地元では知らぬもののない心霊スポットにもなっている悲劇の城・八王子城。

こちらのお話では、そんなお城の在りし日の姿、人々の営みが、ありありと描かれていたので、読んでいて胸に迫るものがあり、このお城のことをもっと知りたい、もっと知って欲しいと思うようになりました。

これを書いている今日──2021年8月1日は、旧暦だと6月23日にあたり、八王子城が落城した日になります。
1590年のこの日、城で何があったのか。
物語内でも語られる惨劇の顛末を、ぜひご自身の目で確かめてみて下さい。
『紅蓮の石』というタイトルの意味も、そこでわかると思います。


また、八王子の刀工集団・下原鍛冶のことも描かれているので、刀剣好きな方にもオススメしたいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

一視信乃さんの他のおすすめレビュー 284