ガンズ・オン・グレイブ

作者 藤原埼玉

町ひとつ分は破壊できる火力で一棟しか破壊できないとは。

  • ★★★ Excellent!!!

慎ましい。あまりにも慎ましいガンアクション。

神の名において、その慎ましさは美徳なのでしょう。
もう信仰は捨てよう。ヘリとガトリングで町が残るなどあっていいことなのでしょうか。ベトナム戦争を思い出していただきたい。ナパームだって撒いたっていいじゃないですか。ガトリングでたったの三千発。その消費には秒ですら短すぎます。桁が違っていたかな。三万でも三秒あれば終わるその弾数で何ができるのか。味方なんて無視して撃ち続けましょうよ。もっともっと撃てますよ、まだまだ遠慮が見えます。もうあれです、弾が足りない。ゲリラ豪雨より強く多く激しく撃ち続けるだけの火器を。それが叶わないのならばガンカタを。

神よ、ガンアクションはお嫌いですか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

あきかんさんの他のおすすめレビュー 249