しゅぶんひこ くにんしけいに しょしょしょする 

作者 新出既出

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全49話

更新

  1. 第1話 自分で振ったテーマで苦しんでみるリスト
  2. 第2話 1.変電所の鍵持ち帰る霜夜かな
  3. 第3話 2.重力や身をさかさまに半夏生
  4. 第4話 3.本官は勤務中也花の昼
  5. 第5話 4.夏期講座ドイツ語で読む万葉集
  6. 第6話 5.数え日の片目を塞ぐドライアイ
  7. 第7話 6.啓蟄とインク壺より引き出しぬ
  8. 第8話 7.この壜に一樹収めむ桜漬
  9. 第9話 8.毒瓶を首から提げて道の駅
  10. 第10話 9.まはり道きゝしにまさる冬いちご
  11. 第11話 10.残菊や祖父が碁盤の刀傷
  12. 第12話 11.サーカスのテントに似たる秋の犀
  13. 第13話 12.薄氷の融けきるときの楕円かな
  14. 第14話 13.目盛なき三角定規夏に入る
  15. 第15話 14.異母の血の羨ましさよマンゴスチン
  16. 第16話 15.秋冷を舐らせてゐる足の指
  17. 第17話 16.エクレアに跡を残さぬ夜の蜘蛛
  18. 第18話 17.カマドネココセキノハイモマヂリケリ
  19. 第19話 18.蕗嫌ひダルメシアンの弁当箱
  20. 第20話 19.車中泊子規忌を過ごすこと二分 
  21. 第21話 20.麦秋のニキビ放牧場曇る
  22. 第22話 21.春塵を吐くオルガンのチューリップ
  23. 第23話 22.冬の蠅蛍光灯の紐遠し
  24. 第24話 23.ピルケース秋の燈に透かせども空
  25. 第25話 24.吊忍お品書きにはなき体位
  26. 第26話 25.ミステリー寺に蘇鉄の多きこと
  27. 第27話 26.星の砂蹠に夏の土下座かな
  28. 第28話 27.強面の指に触るゝは秋扇
  29. 第29話 28.蟇動けば跡の蒸発す
  30. 第30話 29.早春の湾岸道路土こぼる
  31. 第31話 30.ハンカチを噛むサディストのカリグラフィー
  32. 第32話 31.意図せざる山女の舌を今飲めり
  33. 第33話 32.徘徊(たもとお)る秋の稲荷の油揚
  34. 第34話 33.クリスマス団地長屋にケーキ来る
  35. 第35話 34.車中泊新年の歯をせゝりけり
  36. 第36話 35.コロッケを箸もろともに冬菫
  37. 第37話 36.露の世のすべて俳句よ拾ひもの
  38. 第38話 37.秋天にDJの"Have a Nice Day!"
  39. 第39話 38.逃亡者オレンジページ愛読す
  40. 第40話 39.炎天に焦がす尻なきサドルかな
  41. 第41話 40.吃音のアシスタントや鬼やらひ
  42. 第42話 41.去年今年平均台の上に居る
  43. 第43話 44.雨音はショパンの調べ崩れ簗
  44. 第44話 43.エーゲ海有線で聞く除夜の鐘
  45. 第45話 44.遠足の菓子二百円といふ昔
  46. 第46話 45.寒暁の断頭台へ研ぎ師くる
  47. 第47話 46.ヒキガエルサランラップのシワがカゲ
  48. 第48話 47.天才の滝に打たれし日の終わる
  49. 第49話 48 潜水艦甲板の人打水す