御伽世界のアイデンティティー

作者 無頼 チャイ

御伽噺は流れ星と共に

  • ★★★ Excellent!!!

遥か昔からある御伽噺その内容はどれも夢や希望、ときに恐怖に満ち溢れ人々を魅了し多少の変化はあるもの根本は変わらぬストーリー。

いつの時代も人々は現実では起こり得なファンタジーを求め想像し語り継がれてきたそれらは今、流れ星と共に一人の少年「友也」に宿り同化する。
同じく物語を宿すものたちとの戦いに巻き込まれていく。

現在に御伽噺を取り入れその登場人物の能力が使用できる。ただそれだけではなく自分の物語の表面でなく中身を知られてはならぬ駆け引きもまた魅力。

誰もが知る物語の人物が出てきたときの高揚感はきっとあなたを魅了するはずです。一読いかがでしょうか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

功野 涼しさんの他のおすすめレビュー 188