黄昏の分岐路

作者 隠井 迅

未知との遭遇

  • ★★★ Excellent!!!

大学生の僕が散策中にまさかのタイムスリップ! 現代にはあるはずもない物を目にし、そして信じ難い人物との出会いを果たします。

当たり前の話ですが…我々は日本人であり、先人の努力と歴史があったからこそ現代を平和に生きていられるのだな…と改めて考えさせられました。
こんな現代ですいません。お目汚しでなければいいのですが。
偉大な先輩に謝りたくなってしまうのは、精進の足りない自覚があるからでしょうか。歴史という物の重みを感じてみたい貴方へ、おススメです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

一矢射的さんの他のおすすめレビュー 460