千寿菊と散る —花ノ探偵•槐太門—

作者 空草 うつを

重なるストーリートラップ

  • ★★★ Excellent!!!

ある画家を取り巻く二人の女性のストーリー。美しく繊細な情景描写により画家が筆を取るシーンなどが目に浮かぶ。しかし、それに心地好く溺れていると良い意味での罠にかかる。その罠の表現がまた緻密で映像が流れるようだ。他とはちょっと違う作品、個性ある話を読みたい方、お薦めします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

七紙野くにさんの他のおすすめレビュー 938