ミリオン級潜航艦三番艦「チャンドラセカル」の極秘航海記録

作者 和泉茉樹

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全410話

更新

  1. (第1部 あらすじ)
  2. ミリオン級潜航艦三番艦「チャンドラセカル」の秘密航海記録
  3. 第1部 プロローグ
  4. 宇宙時代における地球連邦と独立派勢力に関して
  5. 第1話 新しい艦
  6. 1-1 木星へ
  7. 1-2 宇宙に起きる独立の気運の危機
  8. 1-3 降りることのできない任務
  9. 1-4 出航を前にして
  10. 第2話 新しい仲間たち
  11. 2-1 チャンドラセカルの出航
  12. 2-2 仕組まれた誤射
  13. 2-3 遭遇と追跡
  14. 2-4 失敗は許されない
  15. 第3話 信頼
  16. 3-1 かすかな痕跡
  17. 3-2 会食への招待
  18. 3-3 お決まりのパターン
  19. 3-4 見えない敵
  20. 第4話 正しいあり方
  21. 4-1 育てる
  22. 4-2 競争という原理
  23. 4-3 出世を拒絶する軍人
  24. 4-4 緊張
  25. 第5話 老人の人生
  26. 5-1 機関室の老人
  27. 5-2 アルコール中毒者と天使と技術者
  28. 5-3 新造艦を作り上げろ
  29. 5-4 約束
  30. 第6話 宇宙を飛ぶ
  31. 6-1 質問
  32. 6-2 神のご加護を
  33. 6-3 今はまだ早い
  34. 6-4 信奉
  35. 第7話 非情
  36. 7-1 不真面目と真面目
  37. 7-2 歩き続ける道
  38. 7-3 血生臭い昔話
  39. 7-4 密かな任務
  40. 第8話 予想外の攻撃
  41. 8-1 攻撃
  42. 8-2 立て直し
  43. 8-3 奇策
  44. 8-4 仕切り直し
  45. 第9話 決死の逆襲
  46. 9-1 策略
  47. 9-2 実行
  48. 9-3 斬り合い
  49. 9-4 戦いの後で
  50. 第10話 次なる場所へ
  51. 10-1 一区切り
  52. 10-2 別れの挨拶
  53. 10-3 休暇の使い方
  54. 10-4 再び
  55. 第1部 エピローグ
  56. 才能を持つ若き作家に敬意を表して
  57. ミリオン級潜航艦一番艦「チューリング」の飛躍の記録
  58. 第2部プロローグ
  59. ミリオン級潜航艦の復活
  60. 第1話 新艦長に機関士上がりを
  61. 1-1 ミリオン級潜航艦を引き継ぐにあたり
  62. 1-2 乗組員
  63. 1-3 地球での邂逅
  64. 1-4 感覚の持ち主
  65. 1-5 囚人たち
  66. 1-6 準備運動の始まり
  67. 第2話 チューリングの新しい顔ぶれ
  68. 2-1 赴任
  69. 2-2 犯罪者の訓練生
  70. 2-3 才能次第
  71. 2-4 烏合の衆
  72. 2-5 世界から置き去りにされる
  73. 2-6 不自由者の世界
  74. 第3話 一人の青年の不幸と幸福の日々
  75. 3-1 自由なき世界
  76. 3-2 日進月歩
  77. 3-3 宇宙が見える
  78. 3-4 人が造りし神
  79. 3-5 男二人
  80. 3-6 友人たち
  81. 第4話 二番手の男
  82. 4-1 次席
  83. 4-2 しがみついてでも
  84. 4-3 最終試験
  85. 4-4 決死の模擬戦闘
  86. 4-5 最高の褒め言葉
  87. 4-6 大きな一歩
  88. 第5話 機関管理官の憂鬱
  89. 5-1 忙しい日々
  90. 5-2 手間のかかる子ども
  91. 5-3 無愛想な下士官
  92. 5-4 引っこ抜く
  93. 5-5 シミュレーション
  94. 5-6 名簿
  95. 第6話 冒険の始まり
  96. 6-1 集結
  97. 6-2 昔馴染み
  98. 6-3 再びの宇宙へ
  99. 6-4 姉妹艦
  100. 6-5 奇襲
  101. 6-6 冒険
  102. 第7話 恋する乙女
  103. 7-1 無表情
  104. 7-2 格納庫での会話
  105. 7-3 孤独な過去
  106. 7-4 軍人の恋
  107. 7-5 秘密の部屋
  108. 7-6 バカみたい
  109. 第8話 戦闘領域
  110. 8-1 海賊流
  111. 8-2 力技
  112. 8-3 仮想の敵
  113. 8-4 整理
  114. 8-5 熱狂の季節
  115. 8-6 宇宙に潜む敵
  116. 第9話 任務の失敗
  117. 9-1 過去の悲劇
  118. 9-2 防戦
  119. 9-3 勝負手
  120. 9-4 極秘技術
  121. 9-5 緊張の時
  122. 9-6 信頼と尊敬
  123. 第10話 宇宙の闇へ
  124. 10-1 解釈できない真相
  125. 10-2 狂言
  126. 10-3 事実
  127. 10-4 ノイズ
  128. 10-5 傲慢、貪欲、崇高
  129. 10-6 宇宙の闇へ
  130. 第二部エピローグ
  131. ミリオン級潜航艦「チューリング」の真実
  132. ミリオン級潜航艦二番艦「ノイマン」の暗闘の記録
  133. 第三部プロローグ
  134. 宇宙における見えない戦争
  135. 第1話 離脱
  136. 1-1 追跡者
  137. 1-2 卑怯
  138. 1-3 恵まれたものと恵まれないもの
  139. 1-4 実りのない監視
  140. 1-5 長い時間
  141. 1-6 後詰
  142. 1-7 帰投
  143. 1-8 反体制
  144. 1-9 未来の宇宙
  145. 第2話 新たな戦場
  146. 2-1 新しい任務
  147. 2-2 計画立案
  148. 2-3 危機的状況
  149. 2-4 敵か味方か
  150. 2-5 不慣れな仕事
  151. 2-6 缶詰
  152. 2-7 アップデート
  153. 2-8 幽霊か、亡霊か
  154. 2-9 別れ際の言葉
  155. 第3話 秘密裏の任務
  156. 3-1 監督
  157. 3-2 スケジュール
  158. 3-3 個人的な恐怖
  159. 3-4 議論
  160. 3-5 コミュニケーション
  161. 3-6 小休止
  162. 3-7 保険
  163. 3-8 秘密会議
  164. 3-9 闇と同化して
  165. 第4話 現れる敵
  166. 4-1 星を取り巻く星の中で
  167. 4-2 膨大な仕事
  168. 4-3 消える物資
  169. 4-4 たぐる、寄せる、引きずり出す
  170. 4-5 行動開始
  171. 4-6 箱を前にして
  172. 4-7 海兵隊の中尉
  173. 4-8 潜入と調査
  174. 4-9 檻を出る
  175. 第5話 決死圏
  176. 5-1 超大型戦艦
  177. 5-2 化かし合い
  178. 5-3 きわどい勝負
  179. 5-4 無謀な任務
  180. 5-5 抜け穴
  181. 5-6 各個撃破
  182. 5-7 巨獣の潜む暗闇に
  183. 5-8 絶体絶命
  184. 5-9 解放
  185. 第6話 正義の押し付け合い
  186. 6-1 状況整理
  187. 6-2 極秘任務
  188. 6-3 次なる指令
  189. 6-4 再会
  190. 6-5 処刑人
  191. 第3部エピローグ
  192. 思想をかけた戦い
  193. ミリオン級潜航艦と宇宙を背景とするものたち
  194. 第四部プロローグ
  195. レビュー レオ・カエサルの功績
  196. 第1話 地球にて
  197. 1-1 嘘まみれの大地
  198. 1-2 休息
  199. 1-3 迎えの使者
  200. 1-4 決意
  201. 1-5 宇宙へ戻る
  202. 第2話 内部事情
  203. 2-1 技術者たちの日々
  204. 2-2 意見交換
  205. 2-3 愚痴
  206. 2-4 接触
  207. 2-5 準備は順調に進行中
  208. 第3話 遠隔操縦士のプライド
  209. 3-1 遠隔操縦士
  210. 3-2 半生の前半と後半
  211. 3-3 生が死に変わる手応え
  212. 3-4 対決
  213. 3-5 同志
  214. 第4話 試験
  215. 4-1 試作品
  216. 4-2 試験航行へ
  217. 4-3 装置と技能
  218. 4-4 判断の速度
  219. 4-5 試験の終わりと任務の始まり
  220. 第5話 艦長の帰還
  221. 5-1 挨拶
  222. 5-2 アドリブ
  223. 5-3 尽力
  224. 5-4 本気の気持ち
  225. 5-5 任務の始まり
  226. 第6話 敵性領域
  227. 6-1 思索
  228. 6-2 闇の奥の反応
  229. 6-3 短くない時間の後で
  230. 6-4 戦場俯瞰
  231. 6-5 強行偵察
  232. 第7話 拡大する戦場
  233. 7-1 願望、希望、展望
  234. 7-2 人の目の届かない場所
  235. 7-3 雑談
  236. 7-4 敵か味方か
  237. 7-5 情報の上での脅威
  238. 第8話 波乱
  239. 8-1 再会
  240. 8-2 第四次改修
  241. 8-3 二人の時間
  242. 8-4 流れる展開
  243. 8-5 超大型戦艦を迎え撃て
  244. 第9話 撃破
  245. 9-1 衝突
  246. 9-2 撃破
  247. 9-3 議論
  248. 9-4 反転攻撃
  249. 9-5 対抗策
  250. 第10話 果てしない虚空と故郷の大地
  251. 10-1 安全座標
  252. 10-2 不可知存在
  253. 10-3 決戦の宇宙へ
  254. 10-4 探り合い
  255. 10-5 撃沈
  256. 10-6 果てしない宇宙へ
  257. 10-7 始まりの地へ
  258. 第4部エピローグ
  259. レビュー 我々、人類に必要な背景に関する考察
  260. ミリオン級潜航艦一番艦「チューリング」の受難
  261. 第5部プロローグ
  262. 戦場が存在しなかった時代の終焉
  263. 第1話 チューリングの危機
  264. 1-1 死神の鎌が首筋に触れる時
  265. 1-2 満身創痍
  266. 1-3 過信
  267. 1-4 フォロー
  268. 1-5 離脱
  269. 第2話 有形無形の傷
  270. 2-1 混沌
  271. 2-2 神様じゃない
  272. 2-3 不必要
  273. 2-4 遠い戦場
  274. 2-5 勝利と敗北
  275. 第3話 去る者
  276. 3-1 決意
  277. 3-2 弱い男
  278. 3-3 宇宙を見る
  279. 3-4 それぞれの顔
  280. 3-5 次なる場所
  281. 最前線
  282. 4-1 生死の境界
  283. 4-2 あなたは死にたいのか
  284. 4-3 一人で戦っているわけではない
  285. 4-4 死に兵艦長
  286. 4-5 管理艦隊の老士官
  287. 第5話 さらば、我が家、我が友
  288. 5-1 後任
  289. 5-2 残された仕事
  290. 5-3 後に残るものたち
  291. 5-4 三代目の艦長
  292. 5-5 帰還者
  293. 第6話 蹉跌
  294. 6-1 崩れていく集団
  295. 6-2 人物評価
  296. 6-3 すれ違い
  297. 6-4 責任の所在
  298. 6-5 振り幅の広さ
  299. 第7話 落伍
  300. 7-1 破綻
  301. 7-2 友を売る
  302. 7-3 暴露
  303. 7-4 涙
  304. 7-5 別れの時
  305. 第8話 再構築
  306. 8-1 バラバラ
  307. 8-2 叱責
  308. 8-3 最初の会合
  309. 8-4 きっかけ
  310. 8-5 まっすぐな感情
  311. 第9話 偏屈な機関管理官
  312. 9-1 不撓不屈
  313. 9-2 鬱屈
  314. 9-3 暴挙
  315. 9-4 通信
  316. 9-5 検討会
  317. 第10話 地球での再会
  318. 10-1 メンテナンス
  319. 10-2 再会
  320. 10-3 友人たち
  321. 10-4 老人の言葉
  322. 10-5 協調性の乱れ
  323. 第11話 猛特訓
  324. 11-1 不可能
  325. 11-2 関係
  326. 11-3 実戦訓練
  327. 11-4 雰囲気
  328. 11-5 任務への復帰
  329. 第12話 史上初の作戦
  330. 12-1 通信中継装置
  331. 12-2 不思議な静謐
  332. 12-3 追跡、欺瞞、誘導
  333. 12-4 史上初の作戦
  334. 12-5 決着
  335. 第13話 再起動
  336. 13-1 人生で一番幸せな日
  337. 13-2 次の戦場
  338. 13-3 変わらずに目の前にある
  339. 第5部 エピローグ
  340. 栄光の軍人たち
  341. ミリオン級潜航艦二番艦「ノイマン」の策謀と陰謀
  342. 第6部 プロローグ
  343. 飽くことなきグレードゲームの再来
  344. 第1話 大打撃
  345. 1-1 内通者の影
  346. 1-2 霧
  347. 1-3 不鮮明な意図
  348. 1-4 難解
  349. 1-5 想定できない兵站
  350. 1-6 大打撃
  351. 第2話 指揮官の顔
  352. 2-1 一人の少年の理解
  353. 2-2 自己学習
  354. 2-3 評価
  355. 2-4 激変の時代へ
  356. 2-5 戦場における計算と正解と
  357. 2-6 戦場はまだあるか
  358. 第3話 権謀術数の宇宙
  359. 3-1 宇宙展望
  360. 3-2 精神的打撃
  361. 3-3 重荷
  362. 3-4 対話
  363. 3-5 無為な休暇
  364. 3-6 密やかな駆け引き
  365. 3-7 解放を告げる言葉
  366. 3-8 権謀術数
  367. 第4話 火星の混沌
  368. 4-1 手の震え
  369. 4-2 夢見た世界
  370. 4-3 駆け出し
  371. 4-4 追憶
  372. 4-5 新しい任務
  373. 4-6 傍観者
  374. 4-7 深化
  375. 4-8 思想
  376. 第5話 ゲーム
  377. 5-1 待っているもの
  378. 5-2 管理艦隊解体論
  379. 5-3 未来への議論
  380. 5-4 暗闘が始まる
  381. 5-5 秘密事項
  382. 5-6 くだらないプライド
  383. 5-7 自己管理と管理責任
  384. 5-8 再びの地球行
  385. 第6話 演習遊戯
  386. 6-1 双頭の獣
  387. 6-2 遅れてきたもの
  388. 6-3 頭の中の真相
  389. 6-4 演習
  390. 6-5 いがみ合いと結束
  391. 6-6 存在しない艦
  392. 6-7 昏倒
  393. 6-8 悪夢の再来
  394. 第7話 闇の中へ消え去る影
  395. 7-1 大きな絵図面
  396. 7-2 乱戦、混戦
  397. 7-3 巌
  398. 7-4 騒動のあとで
  399. 7-5 誘い
  400. 7-6 強さの形
  401. 7-7 退場
  402. 7-8 最初の一手
  403. 第6部 エピローグ
  404. 「本当に見るべきもの」とはなんだったのか
  405. ミリオン級潜航艦三番艦「チャンドラセカル」の極秘航海記録
  406. 第7部 プロローグ
  407. 不自然な宇宙生活者の思考
  408. 第1話 記者の憂鬱
  409. 1-1 最後の会話
  410. 1-2 違う世界
  411. 1-3 独立派の変異
  412. 1-4 再会の時
  413. 1-5 耳打ち
  414. 1-6 軍人たちの休暇
  415. 1-7 新しい仕事
  416. 第2話 地球での日々
  417. 2-1 戦闘分析
  418. 2-2 戦士の交流
  419. 2-3 情報漏洩
  420. 2-4 穏やかな時間
  421. 2-5 敵は待ってはくれない
  422. 2-6 未来展望
  423. 2-7 休暇は終わり
  424. 2-8 次なる任務
  425. 第3話 思想の発露
  426. 3-1 遠大な旅路
  427. 3-2 仕様変更
  428. 3-3 若者の言葉
  429. 3-4 思想
  430. 3-5 反乱
  431. 3-6 敵という定義
  432. 3-7 仮面の奥と瞳の奥
  433. 3-8 旅が始まる
  434. 第4話 土星の旗色
  435. 4-1 とっかかり
  436. 4-2 年長者の言葉
  437. 4-3 最初の目的地
  438. 4-4 土星の人間
  439. 4-5 告白
  440. 4-6 一人の男
  441. 4-7 打診
  442. 4-8 願い
  443. 第5話 停滞した時間
  444. 5-1 必要な迷走
  445. 5-2 補正
  446. 5-3 息抜き
  447. 5-4 カードとプロレス
  448. 5-5 険悪
  449. 5-6 補給線
  450. 5-7 静かな衝突
  451. 5-8 物資と経済の関係
  452. 第6話 天王星からの脱出
  453. 6-1 軍艦の中の日常
  454. 6-2 天王星を前に
  455. 6-3 意思疎通
  456. 6-4 宇宙の果てでの会食
  457. 6-5 客
  458. 6-6 大胆な作戦
  459. 6-7 仕事
  460. 6-8 酔狂と夢
  461. 第7話 指導者の出現
  462. 7-1 面白い生き方
  463. 7-2 信仰の一形態と独立精神
  464. 7-3 展開していく事態
  465. 7-4 感覚喪失
  466. 7-5 平凡な指導者
  467. 7-6 青い鳥とは何か
  468. 7-7 天才の遺したもの
  469. 7-8 優しい手
  470. 第8話 別れと再会
  471. 8-1 奇妙な生活
  472. 8-2 お礼
  473. 8-3 信じるしかない相手
  474. 8-4 交換
  475. 8-5 長い十日間
  476. 8-6 いつもの空気
  477. 8-7 本当に休める場所
  478. 8-8 車座の会話
  479. 第9話 方舟
  480. 9-1 宇宙の結婚式
  481. 9-2 人造衛星イェルサレム
  482. 9-3 思わぬ事態
  483. 9-4 混乱
  484. 9-5 交渉
  485. 9-6 脱出支援作戦
  486. 9-7 歓呼の後で
  487. 9-8 遠大な構想
  488. 第10話 未来へ
  489. 10-1 脚色
  490. 10-2 記録音声
  491. 10-3 帰還
  492. 10-4 贈り物
  493. 10-5 火星
  494. 10-6 未来の世界
  495. 第7部 エピローグ
  496. 一つの景色
  497. あとがき
  498. あとがきとして