神の悪意の物語

作者 王立魔法学院書記官

石を巡る不思議な物語

  • ★★★ Excellent!!!

神の悪意と呼ばれる不思議な石を運ぶ物語です。

神の悪意は他にもあって旅先で色々な現象を起こしています。ですが、マルコとアルがそれに協力して立ち向かうイベントはとても面白かったです。

シーン毎に登場する人物を読み手が覚えられる範囲に抑えているので、キャラを見失うことなく物語を楽しめました。

しかも感動シーンだけでなく笑えるシーンもあって飽きにくい作品ですね!

それに加えて料理描写がとても素晴らしいので飯テロでした。

皆さんも読んでみてくださいな!(番外編の短編も御一緒に)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

サクヤさんの他のおすすめレビュー 128