きっと誰のヒーローにもなれない

作者 陽澄すずめ

世界に滅亡が迫っていようとも、目の前に変化がなければ、平和と同じこと

  • ★★★ Excellent!!!

世界の終焉が近づいた世界。辺りを漂っている有毒物質、通称『空のかけら』が充満している。

適合者は定期的に選ばれ、世界を救う糧となります。世間的にはヒーローですが、内情を知ってる主人公にはそう思えなかった。

世界を救うヒーローとはなんなのか。適合者に自分は立候補できるのか。色々と人間の真意に問う作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

坂井令和(れいな)さんの他のおすすめレビュー 2,021