半実話あやし奇譚(思いもよらない奇妙な体験)

作者 烏目浩輔(からすめこうすけ)

半実話という形式の多彩なお話。オカルトであり、リアルでもある秀作

  • ★★★ Excellent!!!


 『半実話あやし奇譚』というタイトルでオカルト一辺倒と思った私は甘かった。


 この作品は様々な方から聞いた話が元になっているとのことですが、確かにオカルト要素もあれどそれだけではない。人間のあやしい性質も含まれています。
 とは言え、ただ『あやしい』の一言で済まない深さがある。怖い話、不思議な話、ホッとする話、ホロリとする話……それらが巧みな文章により纏められ素晴らしい作品に仕上がっています。

 成る程公式に紹介されるだけあり完成度は高い。そして人の心を惹き付ける作品でした。

 あなたも『半実話あやし』の世界を堪能してみては?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

赤村雨享さんの他のおすすめレビュー 233