忍び寄る恐怖

正体のわからない何かによって迫る恐怖。全ての文に怖くない部分が無いのではないかという圧力。狂った人物たちの言葉がまた不気味で、ただ単語を並べるだけではこうならないはずなので、その方法が知りたい。

その他のおすすめレビュー

山本アヒコさんの他のおすすめレビュー741