Re:いつか、俺が俺を好きであるとき

作者 gaction9969

失われた記憶の欠片に隠されていた深い愛

  • ★★★ Excellent!!!

交通事故により、家族と記憶の大部分を失った主人公。
失われた真実を求めもがき苦しむうちに、一人の医師との間に恋心が芽生えます。

自分が綴った文章に隠された謎。
自分に未来予知の能力があることに気付いた主人公は……。

丁寧に描かれた心理描写。
ミステリー要素を含む本作ではありますが、失われた記憶の欠片に隠された深い愛。

――すべてが解明され、記憶を取り戻した時。

主人公の目の前に現れた人は……。

美しいラストシーン。
深い家族愛に包まれた感動作です。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ayaneさんの他のおすすめレビュー 498