夫君殺しの女狐は今度こそ平穏無事に添い遂げたい ~再婚処女と取り憑かれ青年のあやかし婚姻譚~

作者 綾束 乙

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    面白かったです。香淑の健気さが榮晋の心を死から生へ向かわせていくストーリーがいいですね。
    香淑と狐空が二人きりで話すシーンをちょうどクリスマスの日に読んだのはエモかったです(笑)

    作者からの返信

    最後までお読みいただいた上に☆まで賜り、ありがとうございました~!ヾ(*´∀`*)ノ
    面白かったと言っていただき、本当に嬉しいです!(≧▽≦)
    香淑と狐空、二人のやりとりも書くのが楽しかったです( *´艸`)
    気がつくと、狐空が榮晋よりもいい男ぶりを発揮しちゃってました……(苦笑)

    2019年12月28日 15:39

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    良かったです。最高の最終回でした。狐空も帰ってきて、子宝にも恵まれて。感動です。

    ハッピーエンドになるとは分かっていても、あの蛇女をどうやって倒すのか、榮晋さまはいつになったら打ち解けてくれるのか、とかハラハラしながら読んでいました。素敵な物語をありがとうございました。

    あ、この話の途中ですが
    「香淑の榮晋の愛娘だ。」
    になっているところ、発見です。

    作者からの返信

    こちらこそ、最後までお読みいただき、ありがとうございました~!ヾ(*´∀`*)ノ
    今作は私自身、いつになったら榮晋がデレてくれるのかと、書きながらハラハラしておりました……(*ノωノ)
    まだ!? まだなの!? と……(苦笑)

    誤字もお教えいただき、ありがとうございます!(*´▽`*)

    2019年12月19日 17:19

  • 1 この一行を見た者は、花嫁行列ではな…へのコメント

    企画から来た蒼弐です
    描写がとても美しく、それでいて主人公の心境もうかがえるような書き方。

    そして行間がきれいにとられているためものすごく読みやすいです

    ゆっくりになりますが読み進めさせていただきます!

    作者からの返信

    蒼弐彩様、嬉しいコメントありがとうございます~(*´▽`*)
    どうぞ、ごゆっくりご都合のよいときにお読みくださいませ~(*´▽`*)

    2019年12月5日 23:38

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    最後まで読みきりました\(^o^)/
    このお話とお別れするのはなかなか悲しいものがあります……
    でもハッピーエンドで……陽のあたる場所に……

    個人的に、冷静で主人の不幸を静かに受け止めていた侍女そのものだった、呂萩が赤ちゃんにデレデレなのが一番この回ではほっこりうるっときました。

    作者からの返信

    最後までお読みいただいた上に、素敵なレビューまで賜り、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    最初はどうなるかという感じでしたが、ラストはハッピーエンドで締めることができました!(*´▽`*)

    呂萩さんに注目してくださってありがとうございます(≧▽≦)
    地味でしたが、要所要所でしっかりと脇を固めてくれました(*´▽`*)

    2019年12月4日 19:27

  • 61 約束を覚えているだろう?へのコメント

    うう……悲しいお別れです……

    作者からの返信

    媚茗との別れの次に、まだ、大きな別れが待っておりました……(泣)

    2019年12月4日 19:24

  • 57 何よりも、望んでいたことへのコメント

    良かったです。絶対邪魔が入ると思っておりました!

    作者からの返信

    今作では入りませんでした!(笑)
    ようやく、ようやくここまで来れましたので!(≧▽≦)

    2019年12月4日 19:23

  • 56 あなたのすべてがへのコメント

    おおっついに四度目の結婚にして!しかも結婚後結構経っていますが、やっとですか!それともお約束のように邪魔が入りますか?

    私だけでなく読者の皆さまの興奮と期待も最高値です!

    作者からの返信

    ついに! ついにですよ!(≧▽≦)

    >それともお約束のように邪魔が入りますか?
    ……ですよね。綾束作品を知ってらっしゃる方は、そう思いますよね……(笑)

    2019年12月4日 19:21

  • 54 地獄に再び連れ戻されてへのコメント

    とことん男運のない香淑さんでした!その中でも最低男の栄冠を手にするのは最初の夫とその弟ですね。

    作者からの返信

    最初の夫とその弟はクズ男1位&2位ですね……(><)
    自分で書いていて、香淑に申し訳なくなりました……(-﹏-。)

    2019年12月4日 19:19

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    完結お疲れ様でした!

    最後にはやはり甘々になりましたね(笑)
    カッコよく別れたのにひょっこり戻ってきて小父さん化してる狐空さんに癒やされます。

    末永くお幸せに、と言いたくなるラストでした。

    作者からの返信

    最後までお読みいただき、ありがとうございました~!ヾ(*´∀`*)ノ
    最後はやっぱりあまあまです!(≧▽≦)

    狐空、ひょっこり戻ってきておりました( *´艸`)
    もう絶対、香淑と榮晋よりも溺愛しますね!(≧▽≦)

    2019年12月3日 22:02

  • 59 犯した罪を悔やんで、苦しみぬいて…へのコメント

    晴喜ー😭 今まで彼女が怖くも魅惑的な妖だとおもっていましたが、媚茗ー!ちょっといろんな意味でやりすぎです!

    作者からの返信

    晴喜、頑張ったのですが、媚茗のディフェンスを突破できず……!(><)
    媚茗、なりふり構わなくなってきました……!(((((; ゚Д゚)))))

    2019年12月3日 19:21

  • 57 何よりも、望んでいたことへのコメント

    うわー!赤飯!赤飯炊いてきまーす!

    作者からの返信

    ありがとうございます! ようやく! ようやく本当の夫婦ですよ~っ!(≧▽≦)

    2019年12月3日 19:19

  • 56 あなたのすべてがへのコメント

    合掌……(尊いものを見た顔)

    作者からの返信

    ありがとうございます!(*´▽`*)
    ようやく糖度MAXです~!( *´艸`)

    2019年12月2日 19:58

  • 55 もし、あなたさえ許してくださるの…へのコメント

    榮晋様はわたくしと同じ轍は踏まないでくださいませ、で泣きそうになりました……うう
    そして、榮晋、とうとう言いましたね!やったー!

    作者からの返信

    感情移入してくださり、ありがとうございます~!(´A`*)・゚。

    榮晋、とうとう言いました!(≧▽≦)
    ここまで、ほんと長かったです……!(><)

    2019年12月1日 21:57

  • 53 妄執の叫びが、耳の奥で甦るへのコメント

    ひーー!!一人目の夫があまりに酷すぎる……香淑がいろいろと怯えてしまうのがわかります

    作者からの返信

    一人目、本当に酷い奴でした……:;(∩´﹏`∩);:
    自分で書いておきながら、香淑に謝りたくなるほどでした……(><)

    2019年12月1日 21:52

  • 51 夜が明けなければいいとへのコメント

    うう、うう、ようやく自覚しましたね!

    作者からの返信

    ようやく! ようやく榮晋が自覚しました……!(≧▽≦)
    長かったです……!(>﹏<)

    2019年11月30日 12:29

  • 49 自分の身で、富を贖っているのでは…へのコメント

    香淑、おっとりしていながらも、とっても賢い女性なのでは!?
    これはいい嫁ですよ!!榮晋!

    作者からの返信

    香淑、自分の経験と新たに知ったことから、大胆な推論を打ち立てました!( ・`д・´)
    そう、香淑はよい嫁なのです~!( *´艸`)

    2019年11月29日 20:04

  • 47 殺す以外に、答えなどあるわけがな…へのコメント

    さすが気が弱くても姉さん女房、こういう時は強い……!

    作者からの返信

    香淑、今回ばかりは強いです……!(≧▽≦)
    いざという時は榮晋よりも肝が据わっているかも?( *´艸`)

    2019年11月28日 21:31

  • 46 決心を聞く前に、言っておきたいこ…へのコメント

    「なぜ、あなたはそれほどわたしを惑わせるのです?」でふぁぁぁ!糖分おいしい!糖分美味しい!となりました……
    榮晋が香淑のことを知って、敬語になって……本当にいい人だったんですね……他人の心の痛みが分かっている……
    頭おかしいとか言ってすみません……

    作者からの返信

    ようやく! ようやく糖度が増してまいりました!(≧▽≦)
    いつもはもっと早くあまあまになるのですが、榮晋の拗らせ具合は半端なく……(*ノωノ)
    今までさんざんご心配おかけしました(>﹏<)

    2019年11月28日 21:29

  • 54 地獄に再び連れ戻されてへのコメント

    なるほど、香淑が未だに生娘だった理由がようやく明かされましたね。
    なんかこう、男の嗜虐心をそそる何かがあるんでしょうか?(笑)

    作者からの返信

    生娘だったのにも、ちゃんと理由がありました!(ろくでもない理由ですけれど……)
    本人は意識していませんけれど、どこか男心をそそるものがあるんでしょうねぇ……(´-ω-`)

    2019年11月28日 19:41

  • 53 妄執の叫びが、耳の奥で甦るへのコメント

    よほどの事情があるのだろうとは思っていましたが、こんなに悲惨だったとは……

    作者からの返信

    書いていて香淑に謝りたくなるほど、酷い目に遭わせてしまいました……(-﹏-。)

    2019年11月28日 18:52

  • 44 罪人は、あなたではなくへのコメント

    空前のモテ期……香淑!!\(^o^)/
    とはいえ、狐空さんはとても良い人ですね……

    作者からの返信

    狐空は榮晋と違って、素直にイケメンを目指して書きました!(≧▽≦)

    2019年11月27日 21:38

  • 40 本当に、他に方法はないのですか?へのコメント

    晴喜ったらなんてことをwww でも晴喜だから許せますwww

    作者からの返信

    もうこれは、晴喜以外には誰も暴露できませんよね!(≧▽≦)

    2019年11月27日 21:34

  • 39 ずっと、知りたいと思っていたへのコメント

    ほらほら榮晋、狐空に香淑がぎゅうされてますよ……!今頃心の中で何かが煮えたぎってるんじゃないですか!?

    作者からの返信

    そう、心の中で何かが、きっと……!(; ・`д・´)
    それに気づけたら、もっとデレられるはずっ!( ゚Д゚)ノ

    2019年11月26日 21:49

  • 37 どうか、わたしを殺していただきたいへのコメント

    榮晋、やっと頭のおかしい人疑惑が晴れてきましたのに!ここで凄まじいご乱心に……
    いきろ榮晋そなたは美しい(顔面が)

    作者からの返信

    >(顔面が)
    に爆笑しました!(≧▽≦)

    榮晋、ご乱心ですよ!(*ノωノ)
    せっかく宮澄様の疑惑が晴れつつあるというのに……(´-ω-`)

    2019年11月26日 21:47

  • 48 危険とおっしゃるのでしたらへのコメント

    全員集合で作戦会議ですね!船頭多くして何とか状態になりませんように。

    作者からの返信

    媚茗を除いて大集合です!(≧▽≦)
    さて、どんな話し合いになることやら……(; ・`д・´)

    2019年11月26日 12:17

  • 36 ほのかに香るは梔子のへのコメント

    本当に香淑にはきつねが!?思ったよりイケメンな狐ですね!?

    作者からの返信

    『女狐』から本当に狐が出てきました(≧▽≦)
    ありがたいことに、下手すると榮晋より人気な登場人物です!(*´▽`*)

    2019年11月25日 20:40

  • 33 灰の中で熱を保ち続ける熾火のようにへのコメント

    おっかしいなあ!
    榮晋がデレデレているようにしか聞こえないです!

    道玄本当にいい奴ですね……

    作者からの返信

    本人は自覚していないのに、榮晋がのろけているとしか思えない回です(笑)

    道玄は本当にいい奴ですよ!(≧▽≦)
    友人に一人いてほしいタイプです(*´▽`*)

    2019年11月25日 20:39

  • 32 涙を流す必要なんて、ないへのコメント

    あーー!!なんて間の悪い!!何って間の悪い……><

    作者からの返信

    もう、香淑は間が悪すぎますよね……(つ﹏<。)

    2019年11月24日 17:46

  • 30 あなたのすべては私のものへのコメント

    媚茗怖い!変な声出ました……
    確かに、恐怖と疲労のあまり、若干嫁に対する言動に狂気を感じさせる婿殿になってしまう理由がわかりました……榮晋

    作者からの返信

    媚茗はヤンデレを目指して書いたんですが、なぜか読者様から「怖い!」と怯えられる始末でして……(*ノωノ)

    こんな媚茗に十年近く囚われてますからね。そりゃあ、榮晋も拗らせるというものです……(´-ω-`)

    2019年11月24日 17:44

  • 28 どうか、想う人と結ばせてやってく…へのコメント

    榮晋さんは姉思いですね……と同時に、この純情な心を弄ばれるのですね……

    作者からの返信

    そうです、姉思いで世間知らずな榮晋を弄んだ媚茗です……:;(∩´﹏`∩);:

    2019年11月24日 17:30

  • 24 叶うことならば、聞いてみたいと、…へのコメント

    きゃー!お姫様抱っこ!!なんだか二人の距離が縮まり嬉しい限りです(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾
    しかし、叔父上の最後の言い草、まるで榮晋の嫁に自分がなりたいみたいじゃないですか!
    叔父上vs香淑、榮晋の花嫁にふさわしいのはどっちだ対決……?

    作者からの返信

    お姫様抱っこ率が高いと噂の綾束作品です!( *´艸`)
    少~しだけ、距離が縮まってきた(?)という感じのもだもだな二人です……(笑)

    大當が嫁だなんて、榮晋には恐ろしい罰ゲームでしかないですね……(´-ω-`)

    2019年11月23日 16:47

  • 21 惑わせる、熱。へのコメント

    夫君、めちゃくちゃ揺れてますね!でもまだ女狐の妖術に騙されてると思ってる感が面白可愛いです٩(ˊᗜˋ*)و

    作者からの返信

    榮晋、揺れております!(ゆらゆら~)
    でもまだ! まだ頑なに「女狐」だと信じております……っ!(*ノωノ)

    2019年11月23日 16:41

  • 19 黙っていられぬというのならへのコメント

    この数話で、榮晋にも事情があるんだし……天然なだけかもしれない!と思いましたが、やっぱり、明らかに頭のおかしな人かも疑惑が再び頭をもたげています( ˙-˙ )

    作者からの返信

    頭のおかしい人疑惑……(爆笑)
    ( ˙-˙ )の顔文字がじわじわきます……っ(*ノωノ)

    2019年11月22日 18:11

  • 18 財産がどれほどのものか知りたいの…へのコメント

    榮晋、じつはちゅーしたくてたまらないだけでしょう……手で塞いだり部屋から追い出せばいいものを!

    作者からの返信

    色んな方から「ちゅーしたいだけ」疑惑をかけられている榮晋です(*ノωノ)

    2019年11月22日 18:09

  • 46 決心を聞く前に、言っておきたいこ…へのコメント

    ようやく糖度が上がってきましたね!

    しかし最後にまた誤解されそうな事を……(笑)

    作者からの返信

    ようやく! ようやくここまで来ました……!(≧▽≦)
    が、最後の最後で……(苦笑)

    2019年11月21日 20:05

  • 16 お見せできるようなものなど、ござ…へのコメント

    「喰うのがか?」
    で全私が爆笑しましたwwwwwww

    この夫、かなり素が天然だ……。催眠にかかりやすいタイプですね!きっと香淑と似たもの夫婦( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

    作者からの返信

    >「喰うのがか?」
    さらりと天然発言している榮晋です(笑)

    きっと榮晋は「催眠になんてかからない」と言いつつあっさりかかるタイプですね!(笑)

    2019年11月21日 20:04

  • 12 ぎゅっと抱きしめてもいいかしら?へのコメント

    100回いいねが押したいくらい可愛い回でした!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ
    晴喜が出てくると癒し回です(笑)

    2019年11月21日 20:00

  • 6 本物の花嫁は、今、目の前にいるだろ…へのコメント

    黒いキャラがいる……。
    綾束様のそんなキャラが読みたくて、来ました(笑)。
    わっくわくしながら読み始めましたよ!

    最初のタイトルが「葬列」で、わっほう!黒いキャラ!とか興奮したのは内緒です(……)。
    しかし!しかしですよ!

    四度!

    四度目の花嫁!?何と!四度!(復唱)
    はっ!そういえば、タイトルは女狐って書いてある……!訳アリ!タイトルも訳アリ!
    でも、憤慨する侍女がいてくれるのは嬉しい……。
    しかし、迎えにも来ない花婿って!?
    一体どういう理由で夫が殺されていくのか。
    その辺も楽しみにしながら、嬉々として黒いキャラに会いに行きますよ!

    初めての夫婦のご対面は、もう妖しさと恐さと美しさが存分に描かれて良いですね!
    いやいや、玩具を見つけた様に見下ろすとか……最高ですよね!(?)

    そして!
    アドルの時とは違う意味で、すれ違っていますよ!(爆笑)
    妻と夫の思考が見事にすれ違っていて笑いました。
    そして、黒い!ちゃんと黒いですよ!最高ですね!(ケント思考の様です)
    いやはや、この黒さがどれだけ素晴らしい愛の執着になるのか今から楽しみでなりません!

    しかも、妻!処女ですよ!
    ふっふっふ、馬鹿め。榮晋よ、驚くが良い!……とか何だか偉そうに黒くなってしまいそうです、私が(?)。
    しかし、何となく、「夫君殺し」のタイトルから、殺してもらうため、というかそういう理由で結婚したのかなと思っていたら、本当に最初にぶちまけられるとは(笑)。
    いや、これもあのタイトル通り、そっちを殺してもらうため?
    真意が気になりつつ、色々想像することにします。

    取りつかれている相手というのは、この女か!と思いつつ。
    いや、手強そう……。
    なるほど。これは拗れて黒くもなりますよね……(苦笑)。
    しかも、かなり妖艶。いやあ、楽しい夜になりそうですね!(?)

    これから、主人公と共にどんな風に乗り越えて行くのか。どうやって、この妖に立ち向かっていくのか。
    楽しみにしながら読ませて頂きます!

    作者からの返信

    和泉様! こちらにもありがとうございます~っ!ヾ(*´∀`*)ノ
    黒かったですか!?(≧▽≦)
    和泉様の黒さにはまだまだまだまだ足元にも追いつきませんが、下手なりに頑張ってみました……(*ノωノ)

    榮晋と香淑の出逢いのシーンは気合いを入れて書いたので、お褒めいただき嬉しいです~!ヾ(*´∀`*)ノ

    >アドルの時とは違う意味で、すれ違っていますよ!(爆笑)
    はいっ、見事なくらいのすれ違いです!(超笑顔)
    綾束の夫婦物はすれ違いが基本仕様のようです(笑)
    皆様がコメント欄で色々とツッコんでくださっております……( *´艸`)

    >榮晋よ、驚くが良い!……とか何だか偉そうに黒くなってしまいそうです、私が(?)。
    えっ!? 和泉様が黒くなられるんですか!?Σ( ゚Д゚ノ)ノ
    ふふふふふ、さて榮晋はいったい、いつ香淑の真実に気づくのか……(悪い顔)
    そこも楽しみ(?)の一つです(笑)

    そして、媚茗さん! 彼女は手強いですよ……(; ・`д・´)
    楽しい夜かどうかはご想像にお任せいたします(笑)

    どうぞ、二人の行く末を見守ってあげてください!(*´▽`*)

    2019年11月20日 23:32

  • 11 陽だまりの少年へのコメント

    晴喜かわいい〜〜……と連呼しています

    作者からの返信

    晴喜は今作の癒しキャラですので!(≧▽≦)
    可愛がってあげてください~(*´▽`*)

    2019年11月20日 19:33

  • 10 アレは、駄目だ。へのコメント

    なるほど……素っ頓狂でやばげな人だと思っていましたが、榮晋にはそんな事情が……

    作者からの返信

    やばげな榮晋の事情が明らかになりました!( ゚Д゚)ノ
    さて、榮晋の目論見は……(; ・`д・´)

    2019年11月20日 19:31

  • 9 騙す気なら、昨日の時点でとんずらし…へのコメント

    香淑、やめましょう、トンズラしましょう!今度の旦那さんはあきらかに頭のおかしい人です!

    でもやっぱり新妻にうっかり感情をぶつけてしまったのを幻術だと勘違いする榮晋は愉快な奴ですね……

    作者からの返信

    >旦那さんはあきらかに頭のおかしい人です!
    に爆笑しました!(≧▽≦)

    コメント欄で色々ツッコまれている榮晋……。
    たぶん、これからもやらかします!(; ・`д・´)

    2019年11月19日 22:59

  • 8 ご飯をおいしいと感じられるうちはま…へのコメント

    香淑……一体何が!
    お祓いした方がいいのでは……!?

    作者からの返信

    香淑、なかなかな半生を送ってきております……(; ・`д・´)
    どう考えても、お祓いした方がいいレベルですよね(汗)

    2019年11月19日 22:55

  • 6 本物の花嫁は、今、目の前にいるだろ…へのコメント

    婚礼の初夜に花嫁をほっぽり出して、妖怪とはいえ、グラマーなお姉さんとやらしいことするなんて、榮晋……これはなかなかに手強い夫……

    作者からの返信

    榮晋は、手強いです!(; ・`д・´)
    見事に拗らせておりますからね……!(><)

    2019年11月18日 19:54

  • 5 来てるよ。部屋に。へのコメント

    晴喜可愛い〜!!
    あと榮晋、それ女狐の籠絡じゃなくて一目惚れだとおもうのですよ。でもすごく面白いのでしばらく籠絡だと思っててくださいw

    作者からの返信

    晴喜は今作の癒しキャラです!(*´▽`*)
    榮晋一目惚れ説は初めて出ました!(≧▽≦)

    この二人……すれ違いますよ!(; ・`д・´)

    2019年11月18日 19:50

  • 4 わたしが知らぬとでも思ったか?へのコメント

    はじめまして。素敵なお話だと思い拝読させていただいております!
    はじめましてでこのような叫びをあげるのは、とても不躾なのはわかっているのですけれども、

    どういうことですかご夫君ーーー!?

    作者からの返信

    はじめまして~(*´▽`*)
    コメントありがとうございます!(≧▽≦)
    「悪役腐令嬢様とお呼び!」のコメント欄でお名前は拝見しておりました(*´▽`*)

    どうぞ、お好きなように叫んじゃってくださいね!
    自作のコメント欄は皆様、色々とツッコんでくださっておりますから!( *´艸`)

    そして……。
    榮晋、最初からとんでもないことをぶっちゃけました――っ!( ゚Д゚)ノ

    2019年11月17日 19:05

  • 39 ずっと、知りたいと思っていたへのコメント

    おお、ようやく香淑が榮普の事情を知りましたね!
    ターニングポイント的な回ですね。

    作者からの返信

    ようやく香淑も事情を知ることができました~!
    ここからどんどん(?)動いていきます!(≧▽≦)

    2019年11月16日 11:47

  • 44 罪人は、あなたではなくへのコメント

    香淑、モテています。狐空に晴喜、榮晋様だってまんざらでもなさそうだし。きゃー!

    作者からの返信

    香淑、モテ期がやってまいりました~!( *´艸`)
    って、晴喜も入っているのですね!(笑)

    2019年11月15日 23:37

  • 36 ほのかに香るは梔子のへのコメント

    てっきり榮晋かと思ったら、ここに来てまさかの新キャラ登場!?

    しかも登場の仕方からして、もしかしてライバル候補!?
    だとするとやはり今までの綾束さんの作品と比べると珍しい展開ですね!
    (『雇われ医師~』の時も、タティウスが微妙に当て馬ポジになってはいましたが笑)

    作者からの返信

    そうなのです! ここへきての新キャラです!(≧▽≦)
    果たして榮晋のライバルとなるかどうかは……。
    この後をお楽しみに~( *´艸`)

    2019年11月13日 22:07

  • 41 何度、己の身体に刃を突き立てたこ…へのコメント

    冷たくしていてもそれなりに情が湧くものですよね。香淑だってうんと言えるはずありません。

    ところで中程の「狐空様自身」が「狐空様自信」になっております。コンテスト応募中は訂正出来ないのでしたら一言余計ですみません。

    作者からの返信

    ですよね。香淑の性格からして、うんと言えるはずがありません(><)
    誤字もお教えいただき、ありがとうございます~(*´▽`*)

    2019年11月13日 19:57

  • 40 本当に、他に方法はないのですか?へのコメント

    晴喜がすごいことを暴露!彼なら許せます!

    作者からの返信

    いつ、香淑が処女だとバラそうかと悩んで……(苦笑)
    唯一、晴喜なら許される! と晴喜がバラすことになりました(笑)

    2019年11月13日 19:51

  • 32 涙を流す必要なんて、ないへのコメント

    んんー、読者からするとこのすれ違いがもどかしいですね!
    早くお互いに誤解を解いて、腹を割って話し合って下さい……!(笑)

    作者からの返信

    約半分を過ぎて、まだこのすれ違い……!Σ( ゚Д゚)
    二人とも拗らせておりますからね(´-ω-`)
    特に榮晋が……(苦笑)

    2019年11月11日 22:27

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    最後まで執筆お疲れさまでしたっ!
    別のところですでに伝えてはしまったんですが、登場人物は魅力的ですし、分かりやすい敵の存在が物語の筋道を立てており、また、香淑と榮晋の過去からの期待感もしっかりと備えた物語ですね。最終決戦で晴喜にも活躍の場があって良かったです笑 こういう地味なところでぐっと来ます!笑

    最後まで楽しく読まさせて頂きまし、目だった悪い点は無いように思います。
    エピローグの甘々なハッピーエンドも私自身が好みですし、全体的に見て完成度の高い作品だと思いました!

    ……というところで感想を終えてしまおうかとも悩んだのですが、綾束 乙様がお相手ということもありまして、本当に強いて言うなら――というレベルの話にはなるんですが、思ったことを伝えておきますね。

    本当に細かい話をするのであれば、榮晋が何も食べずに精をつけられなかったらどうなるんだろう? なんて疑問があったりするわけですが(説明を見落としていたらすみません!汗)媚茗の扱いについて、最後が少し可哀そうかなぁと思ったりしました。

    媚茗って悪い奴ではあるんですが、しっかりと芯のあるキャラクターなんですよね。契約とはいえ、榮晋の姉からは手を引いていますし、そもそも榮晋が「生贄になる」と宣言している訳ですから、榮晋に対する執着っていうのはある程度理解できる部分があって、媚茗が榮晋を愛しているのはやり方が間違っているだけで、本物の気持ちだったと思うんです。そもそもの話であれば、媚茗はしっかりと昔は富を与えていたわけですし、榮晋が真面目に働かなかった場合、媚茗は富を与え続けたのだと思います。結局のところ、媚茗の恩恵を榮晋は受け取っていませんが、榮晋が勝手に働いていたっていう解釈もできてしまうんですよね。そうなると、最も悪いのは媚茗ではなくて、媚茗と契約した先代だとも思えるのです。

    つまり何が言いたいのかって言うと、私は媚茗にも感情移入してしまって、榮晋に完全に切り捨てられてしまった媚茗が可哀そうだと思ってしまったんですよね。
    (ここは読者によって感じ方が違うと思います

    本当に個人的な話にはなるのですが(最終決戦が少しあっさりしているために)死ぬ直前の媚茗にも一言詫びるぐらいの展開があっても良かったように思います。香淑と榮晋が出会えたのも、媚茗がいたからこそ、と捉えることもできるのですから。
    ……。

    さて、上記に書いたことっていうのは、私なりに思う答えではあるんですが、それが正しいとは限りません。

    この物語っていうのは私の目指すジャンルとは違って、恋愛モノであります。そう考えた場合に、ラストを上記の内容にしてしまうと読者の反感を生むこともあり得るからです。この内容を書くのであればもっと早い段階でこの方向性にシフトして、最後はもう榮晋が媚茗を倒すと心に決めている必要がありそうに思います。

    ……つまり、手っ取り早くこの問題点を取り除くのであれば、媚茗をもっと切り殺されても仕方がないほどの悪い奴にしてしまうのが理想かも知れません(私は私の思った通りに直せ! なんてことはまるで考えていません! こういう風に思う変な奴もいるのか、ぐらいで捉えてくださいね!!)ほんと無駄に長文を書いてしまってすみません大汗 それだけこの物語が面白いと私が思ったと捉えてください!

    蛇足的なことも書きましたが、とても丁寧で完成度の高いお話であって、最後までとても面白かったです!
    素直に、これだけの物語が書けて羨ましいです。
    私も精進しなければと思いました笑

    最後になりますが、素晴らしい読書タイムでした!
    素敵な物語をありがとうございましたっ!

    作者からの返信

    最後までお読みいただき、丁寧な感想までありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    最後の戦いは、呂萩さん以外は全員参加させようと最初から決めておりました!(*´▽`*)
    なので、晴喜の活躍にも注目くださって嬉しいです!(≧▽≦)

    媚茗については……。
    媚茗にも感情移入してくださる読者様がいらっしゃるというのは、作者としては嬉しい誤算でした(*ノωノ)
    作者としては媚茗を倒すべき敵役として書いていたため、ラストの媚茗への対応について賛否が分かれるのだと、いただいたコメントで初めて知りました。
    これは、私の読みが甘かった点ですね。ただ同時に、作者の予想以上に媚茗のキャラが起っていたのだなぁとすごく嬉しくもなりました(*´▽`*)

    ラストの媚茗をどうするのかについては、私自身、まだどうするのがベストかは答えが見えていない状態です(><)
    でも、考えることでまた新しい物語の糧にしたいなぁと思っております(*´▽`*)

    実は結婚してからの恋愛物というのは、「夫君殺しの~」で二作目になります。以前、中世ドイツを舞台に「いつか、あなたと手をつないで」というものを書いていて。
    そこでの悪役はもう読者様のヘイトを一身に集めるわかりやすい悪役だったのです。
    なので、今作を書くにあたっては、差別化を図ろうと思った結果、榮晋と媚茗の二人が生まれました(*´▽`*)
    どうやら私は恋する女性を書くと、ヒロインでも適役でもひたすら一途になる傾向があるようで(苦笑)
    きっとそれが、媚茗に感情移入してくださる読者様がいらっしゃった要因なのでしょう( *´艸`)

    なかなか読者の皆様に納得いただける物語は難しいですが、それがやりがいの一つだと思います(*´▽`*)
    書きづらいでしょうに、貴重なご意見をいただきまして、ありがとうございました~!ヾ(*´∀`*)ノ

    2019年11月9日 13:15

  • 38 十六年前の邂逅へのコメント

    少し読めてきましたぁ。これから狐と蛇の化かし合いが始まります!?

    作者からの返信

    蛇に狐に犬に……っ! 妖怪、大盤振る舞いですっ!(≧▽≦)

    2019年11月6日 21:32

  • 37 どうか、わたしを殺していただきたいへのコメント

    助けに来てくれたのは榮晋さまだとばかり思っていましたが!狐の妖怪さん登場で何だか修羅場になっています!?

    作者からの返信

    いいところを横からかっさわれた榮晋様です(苦笑)
    さて、これから修羅場になるか……っ!?Σ( ゚Д゚)

    2019年11月6日 21:22

  • 46 決心を聞く前に、言っておきたいこ…へのコメント

    榮晋って不器用すぎますよね笑笑
    そこが素敵なんですけども笑

    作者からの返信

    素敵と言ってくださり、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    ……もう、ほんと不器用&拗らせてるんですよ……(*ノωノ)

    2019年11月6日 07:22

  • 36 ほのかに香るは梔子のへのコメント

    ついに梔子の人のお出ましですね!

    にしてもイケメン揃いだ笑

    作者からの返信

    ようやく出てきました! 梔子の君!(≧▽≦)
    もう、こんな風に登場するなら、イケメンしかないだろう、と……(笑)

    2019年11月5日 19:42

  • 32 涙を流す必要なんて、ないへのコメント

    まさかこんな悲しい行き違いになるなんて!
    香淑……本当に健気すぎるぅうう……

    作者からの返信

    見事に行き違っております(><)
    香淑の苦難はまだまだ続きます……(-﹏-。)

    2019年11月1日 19:10

  • 28 どうか、想う人と結ばせてやってく…へのコメント

    そのようなバックグラウンドが・・・
    ぐっと共感が深くなりました。

    作者からの返信

    榮晋の事情をようやく書けました(>﹏<)
    共感していただけて嬉しいです。ありがとうございます~(*´▽`*)

    2019年11月1日 19:09

  • 32 涙を流す必要なんて、ないへのコメント

    香淑が健気で泣けてきます!

    作者からの返信

    香淑、ほんといつになったら報われるのか……(-﹏-。)
    自分で書いていて、我ながら酷い目に遭わせているなと申し訳なくなりました(汗)

    2019年10月31日 08:09

  • 16 お見せできるようなものなど、ござ…へのコメント

    ものすっごく素敵な表現のラッシュですね!?笑

    全体的に素敵ですが、特に好きな部分は、

    *右手を壁に縫いとめる。
    *つう、と唾液の糸が細い橋を架け

    この二つだったりします。

    これだけ情景がするすると思い浮かぶ言い回しが大変魅力的です。

    艶かしくもあり、とても美しくもあります!  こんな文章が書けたら、本当に楽しいだろうなぁなんて思ったり笑

    作者からの返信

    嬉しいコメントをありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    この辺りは結構、力を入れて書いたのでお褒めいただき嬉しいです~!(*´▽`*)

    こういうシーンを書いている時は、ひたすら情景を思い描いて、どんな言葉がいいのかと悩みながら書いてます(*ノωノ)

    2019年10月29日 19:23

  • 31 秘められた嘘の分だけ、愛しげにへのコメント

    榮晋さまの事情が分かったところで……いやはや、ストーリーの持って行き方に唸らされました!流石です!

    コンテスト、良い所まで行くといいですね。応援しています。

    作者からの返信

    おほめいただき、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    コンテスト、まずは中間選考待ちですが、通ってくれることを祈っております(>人<)

    2019年10月25日 08:00

  • 22 乗ってやらぬ理由が、どこにあろう?へのコメント

    綾束さんの作品の中では、二人の(特に榮晋側の)好感度が低い状態から始まる物語は珍しいですね。
    でも砂糖投入量は高めと書いてありますので、いつ盛大にデレるか楽しみにしています(笑)

    作者からの返信

    言われてみれば確かに!Σ( ゚Д゚)
    自分では気づいていなかったので新鮮な指摘でした! ありがとうございます!(≧▽≦)

    砂糖は今作も多めに投入していますが……。さて、いつ出てくるやら……(´-ω-`)

    2019年10月24日 18:31

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    最後の最後で父性まで身につけた狐にやられてました……。パパ……。

    いつまで経ってもデレない鋼鉄ツンデレの榮晋にヤキモキさせられる日々でしたが、ハッピーエンドでよかったよおおお!

    余は大満足ですじゃ!

    作者からの返信

    最後までお読みいただいた上に、☆までたまわり、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    榮晋のツンデレは筋金入りでした!(≧▽≦)
    そして、狐空は最後は溺愛パパになりました!( *´艸`)

    ご満足いただけて嬉しいです~(*´▽`*)
    お読みいただき、本当にありがとうございました!(≧▽≦)

    2019年10月23日 22:08

  • 61 約束を覚えているだろう?へのコメント

    狐め……最後までイケメンか!

    作者からの返信

    気がつくと最後までイケメンになっておりました……(笑)

    2019年10月23日 21:57

  • 3 花嫁が怯えるさまを見たか?へのコメント

    何やら面白いぐらいに行き違いが生まれているみたいですね笑
    面白くなってきました!

    作者からの返信

    嬉しいコメント、ありがとうございます~(*´▽`*)
    もう、かなりのすれ違いです!(><)
    二人とも(特に榮晋が)拗らせておりますからね!(笑)

    2019年10月23日 07:38

  • 25 甘い言葉で誘いをかけてみればへのコメント

    榮晋さま、つつがなく死にたいってどういう意味ですか!大いに矛盾しています!

    作者からの返信

    大いに矛盾している榮晋です(><)
    が、それが榮晋の望みなのです……(-﹏-。)

    2019年10月20日 13:08

  • 24 叶うことならば、聞いてみたいと、…へのコメント

    香淑の身に危険が迫るかも!クソオヤジ、でも分かり易い人でした。

    それはともかく、出ましたーお姫様抱っこ!でもすぐに終わってしまいましたぁー

    作者からの返信

    大當さん、わかりやすく嫌な奴です(; ・`д・´)
    お姫様抱っこはもう、綾束作品には欠かせないということで(笑)

    2019年10月20日 13:04

  • 57 何よりも、望んでいたことへのコメント

    ああ、デレの波動の眩さが、私の全身を焼きつくしてゆくう……(どろどろぉ)

    作者からの返信

    ようやく! ようやくデレに辿り着きました!(≧▽≦)
    ああっ、でも溶けないでください――っ!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

    2019年10月17日 19:49

  • 51 夜が明けなければいいとへのコメント

    よいぞ榮晋、もっと、もっとでれるのじゃ……。

    作者からの返信

    ようやく! ようやくデレはじめました……っ!( *´艸`)
    ここまで、長かったです……(*ノωノ)

    2019年10月16日 19:16

  • 22 乗ってやらぬ理由が、どこにあろう?へのコメント

    榮晋さま、ちょっとかたくなすぎませんか! モラハラ夫じゃないですか!

    作者からの返信

    頑なです。拗らせまくっております……っ(>﹏<)
    モラハラと言われても否定できないかも……(汗)

    2019年10月16日 19:14

  • 38 十六年前の邂逅へのコメント

    なんと……。
    晴喜も精気を吸える……ですと!?
    吸われた賊徒、羨ましい……。

    作者からの返信

    晴喜もいちおうあやかしですからね!(≧▽≦)
    っていうか、そこですかっ!?(爆笑)

    2019年10月12日 13:59

  • 36 ほのかに香るは梔子のへのコメント

    晴喜がイケメンになったのかと、焦っちゃいました。
    萌えキャラ属性とイケメン属性をあわせ持った傑物相手では、いつまでたってもデレない焦らし野郎榮晋には荷が重いですもの……。

    作者からの返信

    晴喜がイケメン!(≧▽≦)
    それはそれでおいしいですね……!( *´艸`)

    なんでこんなにデレないんだ――っ! と、書いている最中、私も榮晋にツッコんでおりました……(;´∀`)

    2019年10月12日 13:58

  • 18 財産がどれほどのものか知りたいの…へのコメント

    もう榮晋さまったら、実はキス魔ー!

    作者からの返信

    榮晋様、何かと香淑の口をふさいでおります……( *´艸`)

    2019年10月12日 09:38

  • 24 叶うことならば、聞いてみたいと、…へのコメント

    いやあああ! 変態おやじのおでましだあああ!

    作者からの返信

    変態おやじ(笑)
    ろくでもないのが出てきました……っ!(; ・`д・´)

    2019年10月10日 00:06

  • 21 惑わせる、熱。へのコメント

    榮晋……そろそろデレてもええんやで?

    作者からの返信

    私も書いている当時、「榮晋、そろそろデレない?」って思ってました……(*ノωノ)

    2019年10月10日 00:06

  • 20 いくつもの、紅い花へのコメント

    香淑もキスマークつけて昼ドラちっくな展開になるかとハラハしましたが……よかった、香淑は健気でよい娘のままでした。ほふう。

    作者からの返信

    香淑がキスマークをつけたら、昼ドラを通り越して、ホラー展開になりそうです……っ:;(∩´﹏`∩);:

    2019年10月10日 00:04

  • 19 黙っていられぬというのならへのコメント

    なんというベロワーク……。
    とろけちゃいますよ、とろとろーん。

    作者からの返信

    「ベロワーク」というパワーワードに吹きました!(≧▽≦)
    ハローワークの変種みたいですね……(笑)

    2019年10月10日 00:02

  • 16 お見せできるようなものなど、ござ…へのコメント

    きゃああー☆
    あらあらまぁまぁ……(にやり)

    作者からの返信

    あらあらまあまあです!( *´艸`)
    残念ながら、らぶらぶあまあまにはなりませんでしたが……(笑)

    2019年10月7日 23:38

  • 8 ご飯をおいしいと感じられるうちはま…へのコメント

    一人目は三年!?

    あれ? 香淑って未だ男を知らないんですよね?

    結婚していて三年間何もしなかったという事ですか?
    一人目であれば夫君殺しの噂も無かったはずですし……

    それとも後々その辺の事情も語られるのかな?

    作者からの返信

    400件目のコメント、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ

    はい、香淑はタイトル通り処女です(*ノωノ)
    一人目が三年というのも誤字ではないです(苦笑)

    ビジョン様、鋭いです!( ・`д・´)⁺
    これらの事情は後々で~!(>﹏<)

    2019年10月5日 07:50

  • 12 ぎゅっと抱きしめてもいいかしら?へのコメント

    香淑の健気な気持ちに泣けてきますね。

    作者からの返信

    優しいお言葉、ありがとうございます~(´A`*)・゚。
    こんな香淑の想いとはうらはらに……(*ノωノ)

    2019年10月4日 06:59

  • 6 本物の花嫁は、今、目の前にいるだろ…へのコメント

    あら、妖怪とか普通にいる世界観なんですね。
    ってよく見たらあらすじに中華風ファンタジーとありましたね。

    となると香淑が抱えている事情も、もしかしたら妖絡みでしょうか?
    引き続き読んでいきます!

    作者からの返信

    タイトルに「あやかし」と入れたように、今作は妖怪がふつうに出てきます~!(≧▽≦)
    そう、中華「風」な「ファンタジー」なのですっ!(; ・`д・´)

    2019年10月3日 22:49

  • 10 アレは、駄目だ。へのコメント

    ひげ道士……いい男(*/ω\*)

    作者からの返信

    道玄を「いい男」と言ってくださったのは、煎田様が初めてですっ!(≧▽≦)
    これから、ちょくちょく出てきますので~(*´▽`*)

    2019年10月3日 19:19

  • 11 陽だまりの少年へのコメント

    香淑さん、ぼかした言い方とはいえ子供相手になんてことを聞いちゃうのですか!

    作者からの返信

    香淑さん、知りたい気持ちを抑えきれずに聞いちゃいました……(*ノωノ)

    2019年10月1日 21:53

  • 3 花嫁が怯えるさまを見たか?へのコメント

    なんと、こういう動機でしたか……
    しかし3人もの夫が初夜より前に死んでるとなれば、確かにそう思われても仕方ない事ですね。この辺の事情が明かされるのも楽しみにしてます!

    作者からの返信

    香淑、見事に死別ばかりです……っ!((((; ゚Д゚))))
    香淑と榮晋、それぞれが抱える事情はおいおいに!(≧▽≦)

    2019年9月30日 22:13

  • 62 夫君想いの奥方は今度こそ幸せに添…へのコメント

    完結お疲れ様でした‼︎

    狐空の前回までとのギャップと、心温まる結末……なんともじんわりします。応援にと、急がねば〜〜っ‼︎な想いのままほぼ一気に読み終えてしまいましたが、香淑さんに幸せになってほしいという思いが、読み進める中どんどん大きくなっていきました。
    そして温かい読後感。


    🌸素敵な物語をありがとうございました😊🌸

    作者からの返信

    最後までお読みいただいた上に、素敵なレビューをいただき、ありがとうございました~!ヾ(*´∀`*)ノ

    香淑の幸せを願ってくださり、ありがとうございます!(*´▽`*)
    香淑も榮晋も狐空も、ようやくあたたかで幸せな日々を得られました……っ!。・゚・(´^`*)・゚・。

    こちらこそ、本当にありがとうございます!(*´▽`*)

    2019年9月30日 22:11

  • 61 約束を覚えているだろう?へのコメント

    素敵で粋でかっこいい狐空‼︎

    作者からの返信

    狐空をお褒めいただき、ありがとうございます~!(≧▽≦)

    2019年9月30日 22:03

  • 56 あなたのすべてがへのコメント

    なんだろう……甘く幸せな夫婦の……なのに読みながら目から水が‼︎


    不思議ですねぇ、まだ完結まで読んでいないのに幸せな結末を迎えたような気持ちになるなんて。


    拝読させて頂いた、コメントの魔法でしょうかf^_^;

    作者からの返信

    月野様、ハンカチハンカチっ!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
    ようやく、ここまでこれた二人です……っ(´A`*)・゚。

    確かに、一瞬、最終回かと思う内容とコメントですよね(笑)

    2019年9月30日 19:09

  • 47 殺す以外に、答えなどあるわけがな…へのコメント

    おおっ‼︎

    香淑さんの一大決心‼︎

    女の人の決断って頼もしいですよね‼︎

    作者からの返信

    香淑、ついに決心しました!( ・`д・´)
    女の人って、「決めたら一直線!」なところがありますもんね(≧▽≦)

    2019年9月30日 19:03

  • 1 この一行を見た者は、花嫁行列ではな…へのコメント

    綾束さんの迸る中華熱を、堪能させていただきましょう。ふぉっふぉっふぉ……。

    作者からの返信

    煎田様、ありがとうございます~!(*´▽`*)
    自作にしては珍しく、ちょっと大人な内容です!(た、たぶん……)
    もしお気に召されたら、おつきあいくださいませ~(ぺこり)

    2019年9月30日 19:01

  • 36 ほのかに香るは梔子のへのコメント

    あっ🤭
    なんだかすごく気になるキャラが現れてしまいました‼︎


    私的にこちらの方が好……ごほっごほっf^_^;


    香淑さんはわからないようですが……果たして……?

    作者からの返信

    ありがたいことに、彼は榮晋とどっちが人気!? と思うくらい、読者様に気に入っていただけているようです( *´艸`)

    2019年9月30日 18:53

  • 28 どうか、想う人と結ばせてやってく…へのコメント

    (´;ω;`)

    なんと‼︎
    彼にはこのような背景が……

    作者からの返信

    榮晋にも譲れない理由がありました……(つ﹏<。)

    2019年9月30日 18:47

  • 26 いつまで、見せかけの良妻を演じる…へのコメント

    香淑さんの旦那様達の死の理由がすごく気になります。

    悲しい理由なのか恐ろしい理由なのか……にしても、香淑さんへの誤解は海よりも深いようですねf^_^;

    誤解が解けた時の彼の反応……想像するだけでワクワクします✨

    作者からの返信

    香淑の元夫達の死因、もちろん理由がありますが、おいおい……(>﹏<)

    榮晋の誤解はなかなか解けそうにないですね(-﹏-。)
    誤解が解けた時、どうなるかは……(*ノωノ)

    2019年9月30日 18:45

  • 2 まるで、子どもが探し求めていた玩具…へのコメント

    榮晋はどんな性格なのかな?

    綾束さんですから、余り意地の悪い酷薄な性格ではないと信じてます(笑)

    作者からの返信

    ふふふふふ……(-言-)
    榮晋は……。アドルとは別の意味で、よくコメント欄で言及されてます!(笑)

    2019年9月29日 22:21

  • 1 この一行を見た者は、花嫁行列ではな…へのコメント

    「いつかあなたと~」と同じく結婚から始まる物語のようですね。でもフェリエナより更に何か重い事情がありそうな……


    コンテスト応援を兼ねて事前に★入れさせて頂きますが、是非最後までじっくり読み進めたいと思います。

    宜しくお願いします!

    作者からの返信

    ビジョン様、ありがとうございます~!(>﹏<)
    はい、こちらの物語も結婚から始まっておりますが、ヒロインの年齢的にも、フェリエナよりさらに重いものを背負っております……(*ノωノ)

    もしお好みにあったらでかまいませんので、よろしければおつきあいくださいませ~(*´▽`*)

    2019年9月29日 22:20

  • 24 叶うことならば、聞いてみたいと、…へのコメント

    こんばんはです🍀

    なんということでしょう‼︎
    香淑さんに危機が‼︎



    こういう人って、卑怯なことを思いつくのも行動に移るのも早いんですよね(・・;)

    不穏すぎる展開に香淑さんが心配です……

    作者からの返信

    不穏ですっ!。゚・(>﹏<)・゚。
    大當はそのまま「嫌な奴」として書きました。

    さて、香淑に危機が迫ってますが、助けは……っ!?(; ・`д・´)

    2019年9月29日 22:08

  • 8 ご飯をおいしいと感じられるうちはま…へのコメント

    そうですね🍀
    ご飯が美味しいうちは何事も大丈夫なものです。

    作者からの返信

    そうですそうですっ!
    ご飯がおいしいうちは何とかなりますよね!(≧▽≦)

    コメントありがとうございました~!(*´▽`*)

    2019年9月29日 16:10

  • 5 来てるよ。部屋に。へのコメント

    晴喜……可愛いですワンッ🐶🍀

    作者からの返信

    晴喜は今作のマスコットキャラ&癒しキャラです!( *´艸`)

    2019年9月29日 16:08

  • 3 花嫁が怯えるさまを見たか?へのコメント

    ああ(・・;)
    何やらすごく誤解をされているようですが……香淑さん……大丈夫なのでしょうか(・・;)
    ば……化けの皮なんて……ないですよ〜〜‼︎

    作者からの返信

    結婚したその日から、ズレにズレている夫婦です!(; ・`д・´)
    果たしてこの食い違いがどうなるのか……?(*ノωノ)

    2019年9月29日 16:07

  • 1 この一行を見た者は、花嫁行列ではな…へのコメント

    おはようございます🍀

    ギリギリ来訪誠に恐縮ですが💦

    応援させて頂きます。
    よろしくです🌸

    作者からの返信

    月野様! コメントありがとうございます~!(*´▽`*)
    ああっ、どうぞ無理のない範囲でおつきあいください……っ(>﹏<)

    好みじゃなければぺーちょしてくださいね(; ・`д・´)

    2019年9月29日 09:19

  • 10 アレは、駄目だ。へのコメント

    窮地に立たされている榮晋さまの事情が明らかになってきましたね!

    作者からの返信

    はい、榮晋の事情もわかり始めてきました~(*´▽`*)
    ……が、果たして香淑は本当に榮晋が望む存在なのか……?(; ・`д・´)

    2019年9月28日 10:19