朝霧小学校不思議クラブ

作者 無月弟

不思議がいっぱい!

  • ★★★ Excellent!!!

9万字、もう終わっちゃったの?
と言うくらい読みやすく楽しいお話でした。

主人公の光太君は非常にいい子です。
普段は大人しくて、でも友達のピンチには頑張ります。
元気で人気者の真夜子ちゃんとガキ大将の十勝君2人のクラスメイトと猫又のチョコの4人で妖怪の関わる不思議な出来事に挑んでいきます。

個人的にはおばあちゃんのお説教というエピソードがジンと胸に響きました。おばあちゃんは人格者で説教を聞いているうちに一理あるなあと考えさせられました。

夏休みも始まりましたので子供さんも楽しんで読める作品だと思います。
大人もハマる不思議がいっぱいの作品、懐かしい子供の頃を思い出しながら読んでいきませんか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

奥森 ゆうやさんの他のおすすめレビュー 271