ラノベ作家、TSして異世界へ往く~脱テンプレ、ありがちでない物語を突き進め~

作者 斉藤タミヤ

一緒に戦っているような感覚

  • ★★ Very Good!!

ラノベ作家が異世界へ行き、魔種と戦うというストーリー。転移先の自分が、主人公がラノベの中で設定していた人物だったというところがまず本作の特長の1つとして面白かったです!

自分が設定した人物であるため基本的なことは知っているものの、実は設定していないはずの能力まで後に明らかになっていくというのがストーリーをわかりやすくしていました。

地の文も読みやすく臨場感があります。
ぜひご覧ください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

たきさんの他のおすすめレビュー 31