プロジェクトK(短編集)

作者 叶良辰

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 【KAC4】最低の拡散する種へのコメント

    これも印象深い話でしたね。
    いろいろと考えさせられます。
    ま、正解というのは結果論でしか語れないんでしょうが。

    作者からの返信

    子供は親なしでは生きられないわけで、そんな縛られた環境で親が無理難題を押し付けるのは拷問に近いと思うんですよね。そしてそんな育てられ方をした子供が親になったとき、同じ育て方を踏襲し、繰り返してしまう、そんなループにはまらないように気をつけないといけない気がします。

    2020年5月2日 09:30

  • 勘次郎の茶碗へのコメント

    いい話でした。
    前話との落差のせいばかりではなく(笑)

    作者からの返信

    け、決して落差を狙ったわけではないのですよ!時代物(?)を書いたことないな、と思いまして……

    2020年4月30日 14:38 編集済

  • サウンドに歌詞をつけてみたシリーズ1「…へのコメント

    是非カラオケの映像で作って欲しいですね。

    作者からの返信

    女竜騎士(男)がカミングアウトするタイミングでバーンと脱いでほしいですね。バーンと。

    2020年4月30日 14:25

  • 死に向かう声へのコメント

    初読でした。
    見事な落としでした!

    作者からの返信

    よくよく考えたら私、定番ものって書いてないなぁと思い、なんとなく「定番」をイメージしてみた、そんなよくわからないコンセプトの元に設計されております(笑)

    2020年4月30日 14:31

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    エロスは妄想力そのものですよね。

    作者からの返信

    思春期あたりから、なんかこう、むくむくっと沸き起こりますよね。

    2020年4月18日 09:11

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    この一編は完成度高いですね。

    作者からの返信

    元ネタが元ネタだけに、必然とそうなりますね(白目)
    私も臆病な自尊心をなんとかぬぐい去りたいものです。

    2020年4月16日 22:20

  • 【KAC4】とあるゴーストライターの流儀へのコメント

    ラストのオチが味わい深いですね。
    私も今度は叶さんに執筆を頼みたくなりました。

    作者からの返信

    関川さんの自叙伝、面白そうですね!でもひまりさんが私を押しのけて仕事を取っていきそうw

    2020年4月10日 15:49

  • 【KAC2】戦場に二位はないへのコメント

    改めて読み直しましたが、いいストーリーでした。
    スポーツも人の良さ悪さがよく出ますよね。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    団体競技は監督の個性が色濃く反映されるので、なかなか勝ち切れない、シルバーコレクター的な監督をメインに据えようと思ったのですが、文字数的に無理でした(笑)

    2020年4月6日 14:43

  • 勘次郎の茶碗へのコメント

    陶芸家の名人に実際にありそうなエピソードで感心しました。

    バラエティーにあふれる物語群でした。
    楽しませていただきました。

    作者からの返信

    (今のところ)最後までお読みいただきありがとうございます!完全に趣味で思いついた端からこっそりと書いてたのですが、見つけていただき、嬉しく思います。
    次は何にしようかな〜

    2020年2月1日 21:57

  • 死に向かう声へのコメント

    短いながらブラックでドキッとする話でした。
    ショートショートのお手本のようですね。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    最初と最後を思いついたので、それをつないでみたのですが、そこそこうまく書けた(のか?)

    2020年2月1日 00:12

  • かわいい先輩の思い出へのコメント

    そんな羨ましい経験が! と思いながら読んでいたら切ない終わり方でした。

    私も女性関係で「あと少しタイミングが違っていれば」「もう少し自分に思い切りがあれば」と思い返してしまうことがいくつか心当たりがあります。

    作者からの返信

    そんな甘酸っぱい思い出があるのですね!
    私には玉砕の思い出しか残っておりませぬ。。。

    2020年1月31日 12:16

  • 僕のせんりゃくへのコメント

    最後の一文で「あ、なるほど」となりました。
    弟さんは食欲旺盛だったのですね。

    それにしても、こうもバラエティーにあふれる文章を書けるのは凄いと思います。

    作者からの返信

    お読みいただきありがとうございます!
    これといった特徴がないのが私の強みでもあり弱みでもあるので、毎回こんな感じでやっております。

    2020年1月30日 07:59

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    こんばんは。

    ご無沙汰しております。
    先日は私の「放課後対話篇4」に応援と星をいただきましてありがとうございました。
    とても励みになります。

    近況ノートだと書きづらかったのでこんな場所にお邪魔させていただきました。
    タイトルを見てカクヨム企画をまとめたものかと思っておりましたが、短編も収録されているのですね。

    楽しみに拝読させていただきます。

    作者からの返信

    あああ、こんなところまでお越しいただき恐縮です。
    放課後対話篇4、楽しませていただきました。
    雪世さんはハイレベルなネタが尽きないのが凄いですね。

    自作も楽しみにしております。

    2020年1月29日 00:04

  • かわいい先輩の思い出へのコメント

    何もかもが切なすぎる( ;´Д`)

    作者からの返信

    思い出シリーズを書こうと思った時は、こんなつもりじゃなかったんです。どうしてこうなった!?

    2019年12月21日 08:03

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    性癖への拘りが半端ないばっかりに、将来的にえr……もとい、えらいことになった( ゚д゚)

    作者からの返信

    彼のブラックヒストリーは決して消えることがないのです。

    2019年12月21日 08:02

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    来年の夏アニメが楽しみですな( ˘ω˘ )

    作者からの返信

    平行世界の話ですからね!

    2019年12月21日 08:00

  • 僕のせんりゃくへのコメント

    エッセイ&ノンフィクションの真髄を見ました( ;´Д`)

    作者からの返信

    フィクションですからね!
    ……と言えないところがなんとも。400字詰め原稿用紙のイメージだったんですけど、スマホだとレイアウトが崩れちゃうんですよね。

    2019年12月21日 08:00

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    イソギンチャクの話、久しぶりに見た気がします。
    アレからもう、2年半ですかな。
    まさかケツの話になるとは( ゚д゚)

    作者からの返信

    「最高の目覚め」というお題で私が思いついたのはこの程度でした……

    2019年12月21日 08:00

  • 勘次郎の茶碗へのコメント

    善き哉……!!!!✨✨✨(『千と千尋』の川の神様的に再生お願いします♡笑)

    作者からの返信

    神様ありがとうございます!(笑)

    2019年10月19日 15:07

  • サウンドに歌詞をつけてみたシリーズ1「…へのコメント

    うあこれいい……これは独立した短編で公開した方が……

    作者からの返信

    最も人気が無いネタだと思って諦めていたのですがw

    2019年10月19日 15:06

  • 勘次郎の茶碗へのコメント

    前話からベクトルが180°違った良き話でしたな……落差で足をくじきかけましたぞ……

    最後の蘊蓄もなるほどですな……!!

    作者からの返信

    たまにはこんな話も良いかな、と。
    評価いただきありがとうございます!

    2019年10月13日 12:23

  • サウンドに歌詞をつけてみたシリーズ1「…へのコメント

    二度死んだ感が何とも言えませんな……

    作者からの返信

    ノリノリで歌って下さい!

    2019年10月12日 16:35

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    変態か……
    ところで、どこまでが普通で、どこからが変態なんですかね?
    何を好きであっても、他人に危害加えるのでなければ個人の自由ですし、好きなんだから仕方のないことなのですが……
    他人の性癖に口を出し、偉そうに線引きするやつの方がむしろ横柄ではないかと。お前にだって人に見せられない心の奥があって、そこでは思い切り変態のくせに!!と言いたくなります^^;

    作者からの返信

    ご理解いただきありがとうございます!
    私自身は変態ではないのですが、まったくもって仰る通りだと。

    2019年10月8日 13:26

  • かわいい先輩の思い出へのコメント

    意外な結末……あっさりと。

    作者からの返信

    普通に男してると、あっさりと捨てられる経験って割と良くありますよね。

    2019年10月3日 10:55

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    甘美だがどこか空恐ろしい……胸の底がじりつきますな……!!

    作者からの返信

    自分の人生がすでに他人の手のひらの上だったという認めたくない現実です。

    2019年9月28日 10:09

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    またじっくり読んでしまいました……

    作者からの返信

    え?リアルで何か辛いことでもありましたか?

    2019年9月26日 18:36

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    異世界転生だったとは……!!

    魚も美味しいですよね(どうでもいい

    作者からの返信

    魚も美味しいですよ。内海なのででっかい魚はいませんが。この世に残された数少ない現代世界です。

    2019年9月23日 19:42

  • 僕のせんりゃくへのコメント

    次男はこうでもしないと食いっぱぐれますからな。でもひどす。

    作者からの返信

    食いっぱぐれるどころか、飽食の時代を謳歌しておりましたよ。しかし貴様はまだ食い足りんのか!と。

    2019年9月22日 11:20

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    何だろう……太宰と草凪優を交互に読まされているような……(つまりは混沌(褒め言葉

    作者からの返信

    いえいえ、こんなのただのウンコですよウンコ。

    2019年9月19日 08:12

  • 【KAC4】とあるゴーストライターの流儀へのコメント

    なんか……勉強になる……そして最後のオチ!

    作者からの返信

    これ全部テキトーな思いつきですからね!

    2019年9月14日 20:16

  • 【KAC3】長靴を履いた妻へのコメント

    長靴って……タイトルでフィーチャーされてる割に存在意義が希薄だったのですな……(そこ?

    作者からの返信

    たまにはガラナ侯爵のことも思い出してあげてください。

    2019年9月3日 22:16

  • 【KAC2】戦場に二位はないへのコメント

    いいプロットですな……というかプロットってこういう風に書くのか……(そこ?

    作者からの返信

    実際プロットから書き起こしても文字数はあまり増えてないことが多かったり……

    2019年8月31日 01:07

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    ソウダッタノカー

    作者からの返信

    こんなところにお立ち寄りいただき恐縮です。
    カクヨムの歴史の中にはこんな側面があったのです!

    2019年8月28日 22:16

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    段々と、世界がそっちへ!
    登場人物を私は身近に感じるような――。
    ラブコメとか恋愛もここまでしないといけないのかな?
    ああ、うちは淡泊宣言……。

    作者からの返信

    短編なので強弱をつけた方が良いと思いましてですね。

    2019年7月29日 07:23

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    |東京《いせかい》……。そうかもw

    作者からの返信

    世界広しといえども、これだけの魔界はそうそうないと思います。

    2019年7月27日 17:19

  • 僕のせんりゃくへのコメント

    懐かしいですね。
    短い文の難しさにアタック。
    しーすー。食べたい

    作者からの返信

    私も食べたいです!

    2019年7月18日 18:30

  • 【KAC4】とあるゴーストライターの流儀へのコメント

    知略……。
    腹黒い。
    いや、スマートか?
    そうやって、お小遣い増やしたらダメよん。

    作者からの返信

    生きるためには手段は選ばないのですよ、おほほほ。

    2019年7月18日 18:30

  • 【KAC3】長靴を履いた妻へのコメント

    お父さんは、この位が丁度いい。
    ちなみに、さだまさしの『親父の一番長い日』のような父親像も好みです。
    だから好きなの。

    作者からの返信

    さださん、良いですよね。
    あの歌詞の境地にはなかなかたどり着けませんが。

    2019年7月17日 07:30

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    虎じゃないの……、なぜにイソギンチャク…… ( ゚Д゚)

    作者からの返信

    虎だと山月記を模倣したことがバレバレじゃないですか!

    2019年6月17日 18:17

  • 死に向かう声へのコメント

    やだこわーい!

    作者からの返信

    たまにこんなホラー展開を忍び込ませてみたり。

    2019年6月13日 15:25

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    広島焼きが食べたい!

    作者からの返信

    私も長いこと食べてません(T_T)

    2019年6月10日 17:26

  • 【KAC2】戦場に二位はないへのコメント

    御作、お題がもしもなかったら、どんなタイトルになるのか想像してみました。
    けれども、『戦場』というのがどうも外せない。
    他の漫画で読んだのですが、「十発の内九発よけても、一発で死ぬ」って。
    生き残るのって、戦場なんだと思いました。

    作者からの返信

    サッカーの試合って、まさに「一発で死ぬ」ので、そういった意味を込めて戦場にしました。もっともそう感じられる試合は一年を通して何回もないのですけどね。

    2019年5月31日 07:20

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    ギリギリ感がたまらないです!
    画像が一緒にリンクされていて、面白かったですよ。^^
    読みに来るのが遅くてすみません……。
    むちゃ、リア爆だったから……。<(_ _)>
    トリ―ww

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    URLで文字数削られる中、なんとか4000字におさめましたw

    2019年5月29日 23:38

  • 勘次郎の茶碗へのコメント

    いいお話ですね。(^^)

    山口県の萩焼きはそうなんですね。
    知りませんでした。

    作者からの返信

    萩焼の話は大ウソかもしれませんw

    2019年5月10日 22:42 編集済

  • 死に向かう声へのコメント

    危険察知能力。
    重要任務ですね。
    (^^;)あらら……。これは困った。笑

    作者からの返信

    残念ながら任務につくまで生きることができそうにないです( ;∀;)

    2019年5月10日 22:42

  • 勘次郎の茶碗へのコメント

    渋いから全然気が付いてなかったよ。あさかんさんだったんだ……

    作者からの返信

    いつも酷い役しか回さないから、さすがにまずいかな、と。次回以降はこれまで通りの悲惨な役に戻るとは思いますがw

    2019年5月10日 16:01

  • かわいい先輩の思い出へのコメント

    ホテル代もですか……。
    お、お疲れ様。(°∇°;)

    作者からの返信

    かわいい先輩は容赦ないですからねー。

    2019年5月9日 22:02

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    広島という街。
    県外の人には、やはり原爆のイメージが強いですよね。誤った認識に愕然とすることもあります。

    お好み焼きは、うどんの肉玉派ですね。笑

    関西風より広島風じゃけぇね。( ´艸`)

    作者からの返信

    今でも基本は肉玉うどんダブルですね。
    そばだと二枚食べないと満足できないんですよ。

    本当は「広島焼き」とか言ったらいかんのですけど、お好み焼きという我が国の言葉が異世界の人には通じないのはわかっているので……。

    2019年5月9日 21:59

  • 死に向かう声へのコメント

    周りは助けてくれるのかしら?

    ところでこれ。
    足舐めの第3話みたいな表示になってますよ。
    あれの続きも書いてもらっていいけど(笑)

    作者からの返信

    あああーしまったぁー!

    というわけで修正しました。
    周りの人が助けてくれるのかどうか。果たして助かるのか昌美!

    2019年5月9日 13:09

  • 死に向かう声へのコメント

    昌美ちゃん……(´;ω;`)

    作者からの返信

    ゴルゴにでも狙われているんでしょうかね。

    2019年5月9日 07:46

  • 死に向かう声へのコメント

    怖い……。😱

    作者からの返信

    救いがない系のオチでごめんなさい。

    2019年5月8日 23:52

  • 死に向かう声へのコメント

    自分では分かんないんだなー。

    作者からの返信

    わかんないんですよ。他人の声には敏感ですが。

    2019年5月8日 22:47

  • かわいい先輩の思い出へのコメント

    ええええええ!!

    結城さん、そりゃないぜ……。

    作者からの返信

    タイミングの良い男!

    2019年5月8日 21:57

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    プロローグということは、ここから始まるんですよね?ね?

    作者からの返信

    実はタイトルが
    ―エターナルプロローグ
    という作品でして……

    2019年5月6日 19:13

  • 僕のせんりゃくへのコメント

    懐かしい。
    こうして一気に読める短編集は良いですね!

    作者からの返信

    ありがとうございます。KAC企画で短篇だらけになってしまったので、連休の間になんとかしないと、自ページの見栄えも小説管理もグチャグチャだーっ!
    と思い、移し替えたのですが、せっかくいただいた元のレビューやコメントを消すのは忍びなく、内情は結局グチャグチャなままです(笑)

    2019年5月6日 08:15 編集済

  • かわいい先輩の思い出へのコメント

    ま、まあ……だって、電話の相手は結城さんだよ?
    仕方ないよね。

    作者からの返信

    そりゃ仕方ないね!

    2019年5月6日 08:16

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    下僕、ゲットだぜ!

    作者からの返信

    使えない奴ですけどね!

    2019年5月6日 08:10

  • 遠き日のノスタルジア - プロローグへのコメント

    そっかw広島って!

    作者からの返信

    広島から出たら異世界だということにみんな早く気づいてほしい!

    2019年5月6日 08:10

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    これなw

    ちゃんと中島敦に謝りました?

    作者からの返信

    そりゃもう土下座しましたですよ!

    2019年5月6日 08:10

  • 【KAC2】戦場に二位はないへのコメント

    これも好きです。

    作者からの返信

    最初から「4000字だと絶対おさまらないだろうなー」って思いながらもあえて書き進めた、ある意味挑戦である意味実験だったのですが、伝わって良かったです。

    2019年5月6日 08:18

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    これは名作ですよねえ。最近の企画の裏にもこのバイトがいると思いますもん。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    結局KAC企画含めて短篇集にしちゃったのですが、書いた当初はここまで内情を暴露したらBANされちゃうんじゃないかと戦々恐々でした。(大ウソです。フィクションです)

    2019年5月6日 07:59

  • 僕のせんりゃくへのコメント

    ちょ!叶さん!?これ、ノンフィクションですか!?

    弟さん、策士ですね。ていうか、お兄さんが優しすぎます。私だったら暴力に訴えるところです。でも大丈夫。私は魚卵以外のナマモノを一切食べないのです。納豆巻は私のものです。

    作者からの返信

    あー、これに関してはノンフィクションかもしれませんね。嫌なやつがいたんですよ、うちには。ブクブク太りやがって!

    2019年5月5日 08:44

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    これ、これですね。
    これ、不思議と何回でも読んじゃうんですよ。何でなんでしょう。

    作者からの返信

    皆さまそうおっしゃいますけどね。2回目か3回目で「あっそうか!」ってなるんでしょうか?こんなくだらない話のせいで脳みそが徐々に腐っていってるだけじゃないでしょうか?(失礼)

    2019年5月5日 08:41 編集済

  • 【KAC4】とあるゴーストライターの流儀へのコメント

    成る程叶さんすげぇ……って思って読ませていただきましたよ。
    で、最後(笑)

    作者からの返信

    きっとこの頃宇部さんが書かれた文房具系のお話に触発されていたせいです。

    2019年5月5日 08:07 編集済

  • 【KAC3】長靴を履いた妻へのコメント

    このお話がきっかけで本家のお話を読むようになりました。あっという間にもう10冊です。本家を知ってから読むと、再現度の高さに驚きます。

    作者からの返信

    本家をお読みいただきありがとうございます!
    いつもお世話になっている如月さんに、道久君を好きにして良いと許可をいただいたのですが、お題的にかなり難しかったです。なんかすみません。

    2019年5月4日 22:10

  • かわいい姉の思い出へのコメント

    こちらも、当時ものすごい衝撃を受けた思い出があります。

    作者からの返信

    本当は泣ける話に、なるはずだったんですけどねぇ……

    2019年5月4日 22:04

  • 【KAC7】この夢で私は目覚めたへのコメント

    この作品は、本当にあらゆる意味で衝撃的でした。

    作者からの返信

    私もかつてここまで
    「中島敦に謝れ!」
    と言われまくったことはなかったです!

    2019年5月4日 19:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    あのトリの誕生からこれまでにそんな経緯が!Σ(゚Д゚)
    ……と言うほど壮大でもありませんが、本当にこんな感じならそれはそれで面白そうだと思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    編集者たちの生きざまが生々しく感じられるドラマにしようと思っていたら、違う意味で生々しくなってしまった気がします。

    2019年3月19日 08:03

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    編集部、テキトーだなおいっ!(笑

    フクロウのおかげでバイトから正社員へ
    幸せを運ぶ鳥でしたね。
    これでバイト仲間の間でフクロウを買うのがブームになったりして!

    あ、フィクションでしたね。

    作者からの返信

    そして金づるのフクロウとの愛が芽生えるのですね。
    はい、フィクションです。

    2019年3月16日 20:11

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    さすが叶良辰と言わせて頂きたいです<(_ _)>

    どんな作風でも奇抜な展開で圧倒されますが、企業系の物語はズバ抜けてヤバイ完成度です。

    ひっそりとノンフィクションと入れ替えても疑う者は少数な気がしますw

    ちなみに私が爆笑した部分は「無難だし、考えるの面倒だし」の一言でした。
    色々と台無しの台詞ですが、当然と言えば当然の的を射た台詞(^▽^;)

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ってかそこなんだ!
    最近、何が面白いのか自分でもよくわかってなくてですね(笑)

    2019年3月13日 08:01 編集済

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    すみません、こみ上げる笑いがとまらなくなってしまって(とっても良い意味なのであります)
    ふふ~ってふふ~って、なっておりますっ(´▽`*)!!!

    作者からの返信

    私の故郷が舞台の名作、「横川駅SF」はもちろん架空の作品名ですよ!

    2019年3月12日 02:03 編集済

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    流石の攻めですね。
    感謝の気持ちがそこはかとなくアピールされているのが、サラリーマン姿勢の鑑です。

    作者からの返信

    相変わらずな内容なんですけど、お読みいただきありがとうございます!
    毎年このタイミングで感謝の気持ちを表現しておりますが、運営様にはもう足を向けて寝られませんよ〜🦶

    2019年3月10日 20:48

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    このトリ、今初めてちゃんと知りましたw
    きっとこのお話はフィクションですって最後とかに書かれるんだろうなーと思いつつも
    実は中の人なんじゃあ? と思わせながら読み切ってしまう勢いがありました!

    作者からの返信

    運営様への感謝までがセットです(本心ですよ!)

    2019年3月10日 14:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

     弄りすぎ~www
     爆笑しました‼️

    作者からの返信

    あれ〜おっかしいな〜地味な仕事を淡々と書いてみただけなんだけどな〜(いつか殺されるかも)

    2019年3月10日 13:32

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    中の人が応募するなんて。ずるい、ずるーい。

    作者からの返信

    ちょwww
    私は関係者じゃないですからね!

    2019年3月10日 12:44

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    ほんとの話かと思ってました。会議って意外とこんな感じだったりしますよね。

    バイト君が正社員になる、というサクセスストーリーまで……!

    作者からの返信

    「なんとなくこんな感じか?」的に話をつなげただけなんですけどね。予想外にそれっぽくなってしまってw

    2019年3月10日 11:14

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    叶良辰さま。某番組の演出再現度が高くて、リアリティが半端じゃ無いですね!
    あのキャラを未知の生物と呼ぶ着眼点に、センスの高さ感じました!

    作者からの返信

    レドさま。こんなところにお越しいただきありがとうございます。未知の生物は実は編集部のwebの記載そのままでして、いかにこのキャラクターが愛されているのかがよくわかるなーと。

    2019年3月10日 11:12

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    やるなぁ……その攻めの姿勢は辰えもんにできない持ち味だ!!

    作者からの返信

    何も考えていないだけだ!

    2019年3月10日 07:57

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    私はトリ、最初に目にした時から好きでしたよ。経緯が本当にこうだったのかどうかは分かりませんけど。全く自己紹介しないところが逆に新しくていいですよね。今後も何も明かされない事を願いますホ!

    作者からの返信

    なんというか、見た瞬間にいじめたくなるかわいさがありますよね?

    2019年3月10日 07:57

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    大笑いしました!!
    この作品が受賞したらもっと笑うのに!!

    作者からの返信

    え、笑うところありました?
    企業戦士の熱き戦いを描いたつもりだったのですが……

    2019年3月10日 07:55 編集済

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    フクロウだとは思ってたけど、胸のところの箱が、カクヨムのマークなんだって気づいたのはけっこうあとだったなあ、あれ押したらどうなるんだろうって思ってました。バイト君に聞いてみたい(笑)

    作者からの返信

    私も気づいたの、つい最近でした。たぶんただの飾りだと思います(笑)

    2019年3月10日 07:53

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    え? これ本当にあった話じゃないの?
    とても本物っぽくてユーモアもあって楽しく読めました。

    作者からの返信

    一見もっともらしく書いておりますが、フィクションですので。
    この物語に登場する団体、キャラクター、作品名は全て架空のものです(笑)

    2019年3月10日 01:08

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    『ジャンルが偏らないように、異世界性、現代性、SF、恋愛、コメディの要素をミックスしたミステリアスなキャラをお願いします』

    そうか……ここにBL入んなかったから、カクヨムさんでBLは弱者なのか……

    とっても楽しく拝読しました!!(*´∇`*)✨

    作者からの返信

    ありがとうございます。変態も弱者ですよ。はい。

    ホラーレーベルの担当の方は、きっと空気を読んでOK出してくれたのだと思います。

    2019年3月10日 00:17 編集済

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    生々しすぎて大笑いしました!
    編集部賞はこれで決まりですね!

    作者からの返信

    これで編集部賞ってブラックジョークにもほどがありますw

    2019年3月9日 23:08

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    最後の一行蛇足!(クワッ

    作者からの返信

    それ書いとかないと大変なことになりそうで(弱気)

    2019年3月9日 22:48 編集済

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    実は結構こんな感じだったのかも知れませんね(笑)

    作者からの返信

    もしこれが事実だとすれば、私は運営様から疑いの目で見られるでしょうね(ヤバイ)

    2019年3月9日 22:47

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    注:この物語はフィクションです。運営様、いつもありがとうございます。



    最後の最後で逃げ腰になりやがって!(笑)

    作者からの返信

    それ言われるとつらい(笑)

    2019年3月9日 20:59

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    とりは滅びるがいいふも。

    作者からの返信

    飛べないトリはただの豚だ!

    2019年3月9日 20:32

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    未知の生命体。( ´艸`)w
    とても面白かったです。

    作者からの返信

    見た瞬間に打ち殺したくなる生命体ですよね!

    2019年3月9日 20:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    もう私の脳内では、ナレーションがあの声で、裏でずっとあの曲が流れていますw

    作者からの返信

    もう少し

    「……だった」

    みたいな言い切りを増やせばよかったw

    2019年3月9日 20:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    おおお!?
    ここまでひっぱるのですか!
    叶さんのフィクションのほうが楽しくて、むしろ定着しそうですね!!

    作者からの返信

    お、落ちてないですけどいちおうオチですから……

    2019年3月9日 20:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

     えっと、そっか。フィクションなのですね、本当にあったことなのかな~ と思ってしまいました。
     特に横〇駅SFのくだりは、そんなことあったんだ、と本気にしちゃいました。
     でもですね、マスコットキャラクターのことを初めて知りました。
     ただの添え物的に思っていたのですよね、そっかあれが……
     微妙だと思うのは私だけなのかな?

    作者からの返信

    ちなみにこんな参考文献がありまして……
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054881351447/episodes/1177354054882596145

    2019年3月9日 20:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    史実と妄想に基づいたフィクションが、
    とってもステキでした(*´∇`*)>

    でも。だが。しかし。それでも。
    そうであったとしても。
    叶さんが妄想の天才であったとしても。

    やっぱり聞かずにはいられないわっ


    「ほんとうに、フィクション?」
    (๑•ૅㅁ•๑)キリッ

    作者からの返信

    よく

    「お前はまるで見てきたかのような嘘をつくよな!」

    と言われますw

    2019年3月9日 20:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    ものっすごく興味深く拝読しました(笑)

    作者からの返信

    フィクションですからね!

    2019年3月9日 20:25

  • 【KAC1】プロジェクトK ー こうし…へのコメント

    これはむしろプロジェクトFかプロジェクトTじゃないかと(笑)。

    作者からの返信

    間違いなくAではないですね。

    2019年3月9日 20:25