大正電気女学生 〜ハイカラ・メカニック娘〜

作者 柞刈湯葉

ハイカラな女の子に幸あれ!

  • ★★★ Excellent!!!

時は大正時代、女学校らしからぬ教育がなされていた女学校で、旧弊に押しつぶされそうになっていた女の子が、旧弊を気にせずに突き進む女の子を見て変わっていく話です。作者らしい、暖かい目線とSF要素が入り乱れて、とても面白かったです。
お読みいただけましたら幸いです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@kotenngさんの他のおすすめレビュー 11