アパルトマンで見る夢は

作者 リエミ

芸術家として羽ばたくための夢という翼

  • ★★★ Excellent!!!

まるで写真のように、そこにある世界を正確に写し取ったような作品。
けれどそれだけではなく、心に深く差し込んでくる何かがある。
彼が描いた絵の中の羽のように。

舞花がアパルトマンを去る時が迫るにつれ、かけるとの別れを惜しみ、そして読者としてこの物語を読み終えてしまうというセンチメンタルな気持ちになっていきました。
ただ、希望で満ちているであろう彼女たちの前途に、期待でいっぱいです。

素晴らしい作品をありがとうございました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

さかたいったさんの他のおすすめレビュー 312