私が消えてなくなる前に〜警視庁捜査第一課密室特捜班〜

作者 庵(いおり)

作者さんが用意したスペシャルディナー。あなたは解くことができますか?

  • ★★★ Excellent!!!

殺人現場を検証させるための見取り図を用意し、被害者の行動を時系列で追えるようカレンダーを用意し、ヒントもフェイクも全て皿の上。
さあこの謎を解いてごらんになって!
作者さんのそんな声が聞こえてきそうな作品ですw

密室で殺害された女性はある奇妙な姿にされていました。犯人はなぜそんなことをしたのでしょう? ヒントを木の葉で隠すような姑息なことはされていません。主人公たちが拾った物だけで謎は解けます。散りばめられたヒントを探して!

ちなみに私はみごとにフェイクに引っかかりました。
どんなもんだっ!←威張るな

謎解きの面白さも十分味わえましたが、捜査か進むにつれ被害者がただの死体から彼女の人生を精一杯生きてきた一人の人間なんだと気付かされます。そんな側面を持った深い作品でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

たちばなさんの他のおすすめレビュー 3