春夏秋冬の

作者 宇部 松清

爽やかなラムネの為の

  • ★★★ Excellent!!!

読後に残るのは、ラムネを開栓した時のビー玉が、深く蒼い炭酸水に潜る鮮やかなイメージと、真夏日に灼熱の道路を濡らす甘い味だ。
とても良かったです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

江戸川台ルーペさんの他のおすすめレビュー 549