眼鏡が擬人化したせいで、掛けられなくなった

作者 近藤近道

眼鏡の女の子との、ほのぼの生活。

  • ★★ Very Good!!

眼鏡の女の子と言っても、眼鏡をかけてる女の子ではありません。
人間になった眼鏡さんです。

眼鏡のアオイさんが触れると、触れられた人は、眼鏡をかけたのと同様に目がよく見えるようになります。そして、この眼鏡の持ち主は男の子。
アオイさんに手をつないだりしてもらって、ずっと触れていてもらわないと、目が見えないわけですねぇ。これは困りますね(#^^#)

ハイテンションギャグというわけではないですが、なんだかのんびりほのぼのした良いテンポで、ちょっと下ネタもはさみつつ、サクッと読めるお話です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

あおいしょうさんの他のおすすめレビュー 236