有機の罪と無機の罰 (横読み向け 行間調整版)

作者 榎本愛生

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全129話

更新

  1. 序章 落日
  2. 序章 1
  3. 序章 2
  4. 序章 3
  5. 序章 4
  6. 序章 5
  7. 序章 6
  8. 第一章 接続
  9. 第一章 1
  10. 第一章 2
  11. 第一章 3
  12. 第一章 4
  13. 第一章 5
  14. 第一章 6
  15. 第一章 7
  16. 第一章 8
  17. 第二章 営巣
  18. 第二章 1
  19. 第二章 2
  20. 第二章 3
  21. 第二章 4
  22. 第二章 5
  23. 第二章 6
  24. 第二章 7
  25. 第二章 8
  26. 第二章 9
  27. 第二章 10
  28. 第二章 11
  29. 第二章 12
  30. 第二章 13
  31. 第二章 14
  32. 第二章 15
  33. 第二章 16
  34. 第二章 17
  35. 第二章 18
  36. 第二章 19
  37. 第二章 20
  38. 第二章 21
  39. 第二章 22
  40. 第三章 機械の子
  41. 第三章 1
  42. 第三章 2
  43. 第三章 3
  44. 第三章 4
  45. 第三章 5
  46. 第三章 6
  47. 第三章 7
  48. 第三章 8
  49. 第三章 9
  50. 第三章 10
  51. 第三章 11
  52. 第三章 12
  53. 第三章 13
  54. 第三章 14
  55. 第三章 15
  56. 第三章 16
  57. 第三章 17
  58. 第三章 18
  59. 第三章 19
  60. 第三章 20
  61. 第三章 21
  62. 第三章 22
  63. 第四章 歓喜と自供
  64. 第四章 1
  65. 第四章 2
  66. 第四章 3
  67. 第五章 戴冠
  68. 第五章 1
  69. 第五章 2
  70. 第五章 3
  71. 第五章 4
  72. 第五章 5
  73. 第五章 6
  74. 第五章 7
  75. 第五章 8
  76. 第五章 9
  77. 第六章 罪
  78. 第六章 1
  79. 第六章 2
  80. 第六章 3
  81. 第六章 4
  82. 第六章 5
  83. 第六章 6
  84. 第六章 7
  85. 第六章 8
  86. 第七章 開放
  87. 第七章 1
  88. 第七章 2
  89. 第七章 3
  90. 第七章 4
  91. 第七章 5
  92. 第七章 6
  93. 第七章 7
  94. 第八章 手と手を
  95. 第八章 1
  96. 第八章 2
  97. 第八章 3
  98. 第八章 4
  99. 第八章 5
  100. 第八章 6
  101. 第八章 7
  102. 第八章 8
  103. 第九章 毒心
  104. 第九章 1
  105. 第九章 2
  106. 第九章 3
  107. 第九章 4
  108. 第九章 5
  109. 第九章 6
  110. 第九章 7
  111. 第九章 8
  112. 第九章 9
  113. 第九章 10
  114. 第九章 11
  115. 第九章 12
  116. 第九章 13
  117. 第九章 14
  118. 第九章 15
  119. 第九章 16
  120. 第九章 17
  121. 第九章 18
  122. 第九章 19
  123. 第九章 20
  124. 第九章 21
  125. 第九章 22
  126. 第九章 23
  127. 第九章 24
  128. 第九章 25
  129. 第九章 26
  130. 第九章 27
  131. 第九章 28
  132. 第九章 29
  133. 第九章 30
  134. 第十章 罰
  135. 第十章 1
  136. 第十章 2
  137. 第十章 3
  138. 第十章 4
  139. 終章 止まった世界
  140. 終章【完】
  141. あとがき
  142. あとがき