行くも餓えるもこれ一重

作者 神取直樹

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全48話

更新

  1. 序章:咲宮編
  2. 命買う
  3. 明く弓引き
  4. うわぬ年
  5. 花壇の後ろ
  6. 蝶蛾を殺す
  7. 【花が咲き、遷移の元を断ち】
  8. 壱章:千宮編
  9. 添える赤
  10. 乞う稚児たちよ
  11. 夢の母
  12. 疑いを討つ
  13. 龍の旅路を
  14. 【理由なく、千の花が誇っても】
  15. 弐章:死海編
  16. 嬲る友
  17. 夕に海へと
  18. 一人行く
  19. 砂糖を持って
  20. 底を焦がした
  21. 【海が真に、死んだとしても】
  22. 参章:開戦編
  23. 布切り手
  24. 断つ鋏折る
  25. 翅奪う
  26. 崩れる柘榴
  27. その口へ逝く
  28. 【開戦の喇叭が聞こえて、夢に落ちよう】
  29. 肆章:呪楽編
  30. 深淵に
  31. 語り逝く足
  32. 降りる人
  33. 遠出に泣くと
  34. 言って聴くこと
  35. 【誰もが楽しむ祭りの中で、私は一人、貴方を呪うだろう】
  36. 伍章:最一編
  37. 嘆くかな
  38. 穿つ絵空を
  39. 這う虫よ
  40. 疑うを欲す
  41. 夜に奪いては
  42. 【こんな世界、最たるものは貴女一人しかいないと、俺は叫ぼう】
  43. 陸章:嘲笑編
  44. 壮麗たる
  45. 千道を越え
  46. 放つ幾手
  47. 愛憎とすれ
  48. 艫を破する子
  49. 【嘲笑を砕いて私の海へ君を攫おう】
  50. 漆章:前夜編
  51. 双頭の
  52. 火焔に告ぐ
  53. かがち喰い
  54. 崇め夕立ちを
  55. 望み故と言え
  56. 【祭り前夜の子供らは】