剣よ、かく語りき~剣と魔法の異世界に転生したのに実は文明が現代レベルだった件

作者 山形くじら2号

4,992

1,841人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

異世界モノというと中世から近世が多い中で、舞台は技術などが現代水準の珍しい作品です。目に止まった時におそらく、中世とかじゃなくて現代なんだ。と興味を持たれた方もいるかと思います。私もそうでした。

時代背景や舞台背景についてしっかりと纏められており、よく組みたてられています。文章も過剰に飾らず、不足もなく、するりと読めるので個人的に好感触。
キャラもよく活きています。物語の中で生きていて、それぞれの人物に様々な背景があるので、今後どう展開していくのか楽しみだなと思えます。
これからも読むのを楽しみにしたい作品です。

★★★ Excellent!!!

正しく求めていた近現代異世界ものです。
こういった作品は、なかなかお目にかかれません。
異世界といえばルネッサンス一昔前ばかりでワクワクが薄れていく一方でしたがこの作品は近現代的な世界観でワクワクします。
この作品が書籍化されれば絶対に欲しいと思う作品です。
この作品が長く続く事をここに願います。