私の教授がエロラノベ作家なので卒業しちゃってイイですか?

作者 成井露丸

「二人はどうなる?卒業論文は?」と気にしてイイですか?

  • ★★★ Excellent!!!

 女子大生、下吹越エリカはイケメン教授、南雲仙太郎に卒業論文の相談を行き、そこで南雲がエロラノベ作家だという事を知った。
 そこにあったエロい・・・・・・原稿を読んで。
 そりゃ、うら若き乙女がそんなもん見たら「なんじゃこりゃー!?」となるでしょうな。
 てか、そんなものそこに置いとくな。
 と言いたいけど、そんな事言ったらダメですよね。

 その後は秘密の共有とか、卒業論文のサポートを受けていくうちに芽生えた感情、友人との関係、勘違いなど・・・・・・特に終盤は大ピンチになりますが、さて?

 あと登場人物の一人鴨井ヨシヒト、ずっと出ている訳でもないのに、インパクトが強いです。彼ってキモいといえばキモいのかもしれませんが・・・・・・出来れば彼のその後も見たいな、と思ったりしました。

 ストーリーも面白いですが、卒業論文のテーマにある参考文献やプログラムに関しても読んでみたい、そういうものもあるんだと、興味が湧いてくるかもしれませんね。
 各話のタイトルも目を引きます。どんなふうに書かれているのだろうか、と。
 それは読んでからのお楽しみ。損はしません。

 卒業論文はどうなる? そして二人は? と読むと気になって読み進められる物語。
 皆様、ぜひ読んで欲しいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

仁志隆生さんの他のおすすめレビュー 621