魔王殺しの《死に狂い》 さすらいの侍は更なる強者を求め続ける

作者 草薙刃

非常に完成度が高い大河ドラマ

  • ★★★ Excellent!!!

本作は構成、世界観設定、キャラクター造形、地の文、その全てが非常に重厚かつ骨太。極めて完成度が高い作品です。

ストーリーの展開も、また魅力的です。主人公が序盤で起こした「魔王討伐」という出来事が、世界中を大混乱の渦に飲み込んでいく過程が非常に躍動感に満ち、そこには歴史ドラマ的なスケールの大きさがあり、戦国時代物が好きな人には最高にハマると思います。

本作は、非常に完成度が高い大河ドラマといえるでしょう。
スケールの大きな物語を読みたい方に、お勧めです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

湊風紳 煌騎さんの他のおすすめレビュー 206