ちょっくら離婚調停いってきます

作者 七津 十七

逆境に負けない強さをくれるエッセイ

  • ★★★ Excellent!!!

 衝撃的でした。まず、タイトルに目を奪われて来てみれば、信じられない、ありえない、現実なの? と唖然呆然。でも、不運を糧にしてユーモラスに綴られている作者様の強さと人柄に惹かれて、すぐに読みたい! という気持ちに。

 そしてその内容は、出産という本来喜びあふれる日に、夫が意味不明に行方をくらましてしまうという、とんでもないもはや事件から始まります。その時の複雑な気持ちから、次第に毅然と離婚調停に臨む姿を、読者が馴染みやすい表現で分かりやすく伝えてくれます。

 そんな大変な中、子供に向ける愛情は純粋で、心が洗われます。
 世の中にはこんな人もいる。自分も人生頑張ろうと奮い立てるエッセイです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

月河未羽さんの他のおすすめレビュー 38