君のうんこを食べたい

作者 中七七三/垢のついた夜食

この物語と向き合った五分間をお願いですから返してください

  • Good!

タイトルから見せかけて実は高尚で高明な思慮深い小説なんだろうと穿った見方で開きました。

ど直球でした。

その表現と知識の彩たるや。

えーこれが記録上190個目のレビューになるんですかマジですか。

この悔しい気持ちを一言に乗せて締めたいと思います。

くそ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

遠藤孝祐さんの他のおすすめレビュー 258