人間判定

作者 髭鯨

これは読む人間によって答えが異なるだろう

  • ★★★ Excellent!!!

とある人工知能に呼び出されて、ある人物について写真や会話などを基に、それが「人間」か「人間ではない」かを答えるという、一見簡単そうなストーリーに感じるかもしれない。
しかし、高度に発達した科学技術によって出てきた新たな生き方は、それを本当に人間と呼んでしまっていいのか分からなくさせる。

この主人公が作中で出す回答パターンは数あるうちの一つでしかない。
おそらく別の人物がこれに答えていたら、全く別の回答が生まれ、別の結末が訪れていただろう。
主人公が自分なら、一体どんな答えを出していただろう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゴッドさんさんの他のおすすめレビュー 235