Fragment of Time * 時の欠片の道しるべ

作者 kao._.

54

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

このお話はシナリオ風なのでシナリオそのものではありません。
特徴としては登場人物がどこに居て何をしているのかというのが明確です。

物語としては序盤も序盤ですし、主人公もまだ活躍せず、おそらくはヒロインと思われる少女も登場していません。

しかし、会話と状況から何かが起きそうな予感がします。
主人公を取り巻く人間関係もシナリオ風ノベルの力で鮮やかに浮かび上がってきます。

なので続きが読みたいです。

★★★ Excellent!!!

Chapter3−1まで読ませていただきました!

「闇化」を止める。

そんな目的を持った特殊能力集団。
風を纏う少年・夏樹。

なんとも魅力的な設定、世界観である上に、シナリオ風に綴られているため、読者は自由に想像の羽を広げられる、これまで読んだことのない不思議な作風です。

とてもシンプルに物語が進んでいくのに、行間にキャラの個性が出るというか、多くを語らずとも登場人物の魅力が伝わってきます。

いつかわたしもこんな雰囲気の作品が書いてみたい、純粋にそう思いました!^-^

★★★ Excellent!!!

 シナリオ風と書かれている通り、徹底的に無駄を省いた文が印象的です。

 そのため小説を楽しむ際、読者が頭の中で風景を展開させやすく、キャラのセリフをオリジナルキャストで想像する事もしやすいです。

 その上、シンプルな文体は、読む度に新たなオリジナルキャスト、オリジナルロケーションで見せてくれるはずです。

 読者の感性に訴えてくる、繰り返し読みたくなる作品だと感じています。

★★★ Excellent!!!

シナリオ風と書かれていますが、あまりそっちに注目するなかれ。あくまで表現方法で、多くの登場人物が出る今作で、本当の意味での客観的な、偏らない表現方法と、他サイトやホームページで拝読をしていた僕は思います。

僕自身、先行しているホームページで、全てをまだ読めていないのですが優しいし、暖かいし、でもそれぞれの範囲で不器用に全力な彼らとカクヨムで会える。僕は今、それで満足をしていますが。

このレビューの段階、Chapter1-5では物語の全容が見えるはずもなく。
作者様には、更新作業をお願いする次第です。

僕の大好きな紫苑ちゃんと、菖蒲さんと聖さん、橘さんが出てくることおを心待ちにしながら!