親猫

作者 気分屋

すべてのエピソードへの応援コメント

  • プロローグへのコメント

    シラユキと聞くとどうしても特急しらゆきしか思い浮かばないww(鉄オタ脳)


    まもなく8番線から特急しらゆき2号新井行き発車しまーす→シラユキ「!?」
    こんな展開ありそうで怖い

    あとは新井駅でアライさんのことを思い出したり?(新潟県に実在する駅)

    作者からの返信

    だんだん慣れていって聞くたびに「フフッ」って笑うの可愛いかな~なんて…

    2018年6月16日 17:07

  • プロローグへのコメント

    来たよ来たよ来ましたよジョルノ枠!

    小説を書く休憩に小説を書くなんてどっかの監督みたいだなぁ(すっとぼけ)

    作者からの返信

    こうしてシラユキは!外の世界に憧れるようになっだ!

    ざっくりなんとかさん方面の話やめようぜ…

    2018年6月15日 07:39

  • プロローグへのコメント

    相変わらず更新早すぎぃ!
    シロさんは外の世界で一回殺された挙句迫害され続けた過去があるからそら必死になって反対しますわ

    作者からの返信

    一回殺されてるっていう許せるはずのない事実w
    お母さんが向こうに行くことはしぶしぶを目をつむるが娘となると血相が変わるものです…

    2018年6月15日 05:47

  • プロローグへのコメント

    気分屋さんって「休む」の意味わかってなさそう(失礼)

    作者からの返信

    やすむ【休む】
    仕事や活動など、一時的に中断して心身を楽にすること

    2018年6月15日 01:07

  • プロローグへのコメント

    マジでタイトル採用して頂いて物凄くうれしい…
    おっさん2人の名前も採用して頂きましたが、その時の10倍はうれしいですw

    ところで…先ほど最寄りのホームセンターに買い物に行ったのですが、何気なくDVD販売コーナーを覗いたところ、出銭の旧作(著作権保護期間切れ作品)簡易パッケージ版が98円(税込105円)均一で売られていたのです。
    まあアリスとか、ピノキオとか、ドナルドとか、勿論ミッキーとかね…
    んで…1枚だけ、「白雪姫」があったわけですよ。
    なんかねぇ…すっごい運命的なものを感じまして、即ゲットしましたよ。
    この映画って、81年も前の作品なんですねぇ…

    さて…映画はともかく、白雪姫の原作に基づいて我らのシラユキちゃんの物語を予測するとですね…
    好きな男ができて外の世界に追っていったというのがそもそも嘘でして、実際は父親であるシロの介と〇〇〇〇しちゃって、それを知った母親のかばんちゃんさんが〇〇そうとしたんで逃げ出した…というのが真相なのではないかと思うんですよねぇ…


    「ラッキーさん、パークで一番キレイなのはだーれ?」
    「カバン…ソレハネ…」


    追記
    よく考えたら、ママンちゃんさんのラッキーさんはクロの介に譲っていたんでしたね。
    そして今度はシロの介をサポートしていたラッキーさんが姫についていくと。
    両親はもうそれぞれ一人前なので、ポンコツ野郎の手助けなんかいらねぇよということですね。

    作者からの返信

    おじさん二人w
    その説もありがとうございました

    父親と関係持つとか普通にヤバすぎますよ!
    心優しいハンターのヒグマさんが逃がしてくれるんだけど見つかって毒入りジャパリマンねじ込まれてしまうのか…


    「ボクニ任セ… アッ…」

    2018年6月15日 00:59 編集済

  • プロローグへのコメント

    番外編が待ち遠しくて夜も六時間しか寝れなかったですよ。
    シラユキ→姫→姫猫とか天才やろ
    お相手は誰でしょね。

    作者からの返信

    まぁタイトルは頂き物です、天才ですわ確かにw
    お楽しみですよ~?

    2018年6月14日 20:41

  • プロローグへのコメント

    番外編早すぎィ!

    作者からの返信

    え?もう番外編ですかぁ?

    2018年6月14日 16:16

  • プロローグへのコメント

    番外編きたー!
    シロみたいにえぐい展開になるか心配ですが楽しみです!

    作者からの返信

    えぐいかどうかは… 一生懸命頑張ります!

    2018年6月14日 16:15

  • プロローグへのコメント

    さてさて始まった
    相手は誰だろう

    作者からの返信

    きっと爽やかイケメン風の変態さ

    2018年6月14日 16:16

  • プロローグへのコメント

    さぁお相手はどなたか!?

    作者からの返信

    さて、どんなヤツがでてくるかな?

    2018年6月14日 13:24

  • プロローグへのコメント

    本編ではクロにスポットライトを当ててたからユキはどうなってるのかなと思ってたらやはり来たか番外編

    前後編形式なのか前中後編なのかはたまた、本編と同じように1話~100.5話までいくのか、どちらにしろ楽しみなのは代わり無い

    追記
    …16歳、ホワイトライオン…、向こうの世界でシロのような感じに?ハハッ、まさかネ☆

    作者からの返信

    番外で100話構成は草

    それもう三期にするわw

    2018年6月14日 13:23

  • プロローグへのコメント

    わっふるわっふるベルギーわっふる(期待しすぎて語彙消失)

    作者からの返信

    皆の期待に答えねば…!う!胃が!?

    2018年6月14日 13:22

  • プロローグへのコメント

    姫猫
    いいセンスだ...

    作者からの返信

    renseiさん命名
    みとけよー

    2018年6月14日 13:21

  • プロローグへのコメント

    すでに猫ロス…!

    作者からの返信

    すでに脳内プロットはできている、今しばらく待つのだ…

    2018年6月14日 13:20

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    応募とかあったのか、、、
    知らなかったチクショォォ!

    作者からの返信

    近況ノートでちらっとフリシアンさんあげるよーっていったらすぐ貰い手決まった

    2018年6月10日 00:12

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    終わった実感がないw
    でも面白かったよ〜!!!
    番外編楽しみだゆぉ〜

    作者からの返信

    番外編には秘密がある、恐らく君得な話になる

    わかっても口に出さないでね

    2018年6月8日 07:05 編集済

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    おぉん…終わりは悲しいものですね…

    お疲れ様ですホント…お休みなさって下さいね。

    さぁて気張りますかぁ(プシィッ…デンジャー)

    作者からの返信

    ありがとう、これでとりあえず魔剤でハザードレベルを上げる戦いから解放された

    ならば答えはぁー!ただひとぉーつッ!
    番外編を書こぉーうっ!

    2018年6月8日 03:56

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    実は私が猫の子シリーズを読み始めたのは、去年の11月頃からでした。最初は読むだけで満足していましたが、親猫に入ってから何故か応援コメントをしないと気が済まなくなってしまいましたね(笑)
    ボチボチと……。
    助手が脱ぐと「すっごーい!」「あーはー!」な話を読者の皆様は楽しみに待っていたので、気分屋さんのファンサービスは最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハーッなハイテンションで読んでいましたよ(笑)

    そして、親猫の完結おめでとうございます!!

    ごゆっくり良い休暇を!!

    最後にこの作品に出会えて感謝しています!

    ありがとうございました!!


    追記

    うわ〜い!!

    番外編も〜サービスサービスぅ〜!!

    あーはー!(歓喜)

    作者からの返信

    応援コメントは作者の栄養みたいなもんなので気に入った作品にはガンガン送ってやりましょう

    でも実際助手って脱ぐとどの程度スゴいんだろうか?
    気になりますね、これは探求心

    本当にありがとうございました、少し休ませて頂きますが番外編を待つのです

    2018年6月8日 00:05

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    遺骨か…その手があったか…
    分離方法自体はカコさんが発見してくれるだろうし、多分サンドスターコントロールでちょいちょいだろうまでは予想通りだったんですが、分離後のババユキさんの「依り代」をどうするのかが思いつきませんでした。
    まあクロの介編になってからババユキさん一度も出てきてなかったから、「あ、やっぱり既に分離済みってことだろうな…」と思っていましたが。
    そしてGJ!思いつつも、ミライさんのドヤ顔にちょっとだけイラつきましたw
    お前は真田さんかよ。

    さて、これでこの壮大な物語も真の大団円ですね。
    おめでとうございます。
    お疲れさまでした。
    そして、本当にありがとうございました。




    んで…
    >あたふた四つのフライパンで当時に料理を作るのは

    完璧超人と見せかけて意外と隙の多い、そんな貴方が我々は大好きなのです。

    作者からの返信

    最初期からの応援をありがとうございました

    実は書いててその場で思い付いたのです、例えばかばんちゃんが持ってるシロの牙お守りを

    「母さんのDNAもある」

    ってやろうとか思ってたんだけど、さすがに無理がある気がして悩んでてて投げっぱなしで… いざ到達したら遺骨でいいかって

    ミライさんはぶっちゃけ最近しゃべらしてないから出しただけですw

    誤字訂正も毎度助かりましたぜ、なんせその時はそれでいいと思ってんだから

    長いことお付き合い頂きありがとうございました…

    本当にありがとうございました

    2018年6月7日 22:42

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    いろいろスゴイことになってますやんか?
    ユキが外で元気に過ごせてるのが嬉しくてしょうがないです
    前コメでも書きましたが、本当に楽しく読ませてもらいました!
    ありがとうございました!お疲れさまでした!

    作者からの返信

    完結直後に続き書いてなんかすいませんw

    本当にありがとうございます

    2018年6月7日 21:50

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    プレゼント企画に応募すんの忘れた~!
    俺もフルルと…くそがぁぁあああ!

    既にやってます…
    ただどこで結ばれるか…

    作者からの返信

    おーまえも投稿するんだぁーよっ!

    2018年6月7日 21:34

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    僕が猫シリーズを読み始めたのは「親猫」が始まった直後だったんですけど約半年間楽しませて頂きました。
    短い様で長いジャパリパークの旅でしたね。あのお化け屋敷でのツチノコとの出逢いがつい昨日の事のようです。

    本当にお疲れ様でした!


    追記 なんのなんの。ぼかぁ小説読まないと死んじゃいますから。

    作者からの返信

    話数は200越え、文字数は100万を越え…

    長いこと付き合わせましたなぁ…

    ありがとうございました

    2018年6月7日 20:44

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    僕も何かやって発信しとけばここでフレンズたちと色々できたのか…
    くそぅ!くそぅ!

    ぼぐもぎづねどんぼじい(泣)

    図書館を揺らす助手の話もあったし
    ママユキさんも分離できてたし
    大満足…

    あとがきは書きますかね?
    ホラ頑張ってもっと早く猫夢を書くんだよホラ

    追記
    ペロさんからキツネたちNTRさせて♡

    作者からの返信

    OK直したで!いつもすまんな…

    素直に「キツネ抱かせろ」って言ってれば!

    とにかく少し待つのだ… 

    2018年6月7日 20:38

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    私以外の助手クロ派からも地下室要望届いてて若干ゃ草w
    しかしそんな無茶ぶりにも応えてくださる気分屋先生大好きです、あと岡山の県北にいそうな博士クソワロタw

    さぁ番外編はいつでしょうか? アミメキリンのごとく首をながーーくしてお待ちしておりまする 

    作者からの返信

    最終的に助手クロ派とクロスナ派はどっちが多かったのか…

    まぁあんまりネットリ書けなくてごめんねって感じ

    「ワシ(ミミズク)とさかりあったんじゃ」


    すぐじゃよ、とりあえず前編

    妄想に付き合ってくれてありがとう!

    2018年6月7日 20:28

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    おおおおおお!私が!私が!私が出ておりますぞ!サプライズですな!ありがとうございます!
    ただいまテンションが最高値に達していてもうおかしくなりそうです!
    気分屋さん!「親猫」連載お疲れ様でした!私達にあなたの妄想世界を見させて頂きありがとうございました!本当にありがとうございました!

    作者からの返信

    嫁にくれと言ってたからね、フラグだけ立てといたよ
    あとは自分で落としてくれ…

    くっそ長い妄想に付き合ってくれてありがとう!

    2018年6月7日 19:18

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    もう、なんかもう・・・

    最高かよ!?

    補足だけじゃなくて数々のネタ、というかコメント欄でよく見かけた方々も一緒で・・・
    アレですね、「胸アツ」というやつですねこれは。

    で、本編はホントのほんとにおしまいかぁ・・・もちろん無理にとは言いませんが、また気が向いたら書いてくださいね?控えめに期待しております・・・

    作者からの返信

    よく着いてきてくれた… さぁ君も突っ走ろうぜ最後まで

    俺が信じるお前でもない、お前を信じる俺でもない

    お前が信じるお前を信じろ



    2018年6月7日 19:14

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    本当に、本当に完結してしまった…

    追記
    そのコメントとほそくてきでブレイブリーデフォルトED思い出しました。
    名作だから絶対やった方が得。


    何かが始まるんですかね…

    作者からの返信

    終わりがくるから始まりはワクワクするのさ

    2018年6月7日 19:08 編集済

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    お疲れ様でした。
    神な小説をありがとうございました!

    作者からの返信

    ほんと読んでくれてサンキューやで

    2018年6月7日 19:07 編集済

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    相変わらず更新のはやい事で…
    いや番外編やるとは聞いてたけどてっきり一月ぐらいかかるもんかと思ってましたわ
    とにかくお疲れ様です!

    作者からの返信

    番外編とはちがいます、書ききれなかったことを補足しただけなのです
    あと悪ふざけ

    ありがとうございました!

    2018年6月7日 17:00

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    これで本当に終わりを迎えたのですな、お疲れ様でした、そしてありがとう
    それ以上は何も言いません。

    作者からの返信

    本当にありがとうを言いたいのはこちらなのです

    ありがとうございました!

    2018年6月7日 16:59

  • 第100.5話 ほそくてきへのコメント

    ヌウン!ヘッヘッ!アアアアアアアアア!!!!(大迫真

    ありがとう・・・・ありがとう・・・・

    たまらんです。はい。


    シロのお母さんも戻ってきて幸せです。

    お疲れ様でした!!

    作者からの返信

    杭はなぁい… 約束は果たしたぞぉ?

    今まで読んでくれてありがとうございました

    2018年6月7日 16:58

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    うわあああああああ終わってしまったああああああ!!!!!

    まさかあんなにあった「スナネコ結婚フラグ」をへし折って…うわあああああああああああ(発狂)

    甘く切なすぎる(確信)

    作者からの返信

    平城山くんはクロスナ派だったか

    しかし時に… 愛の力ではどうにもならないこともあるのです

    応援ありがとうね?

    2018年6月6日 20:58

  • プロローグへのコメント

    フィーバーを終わらせるためだけに来た!
    内容はいつかじっくり読ませていただきます

    作者からの返信

    ここまで来るのを、待っているのですよ

    2018年6月6日 20:50

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    脱いだらすごい…博士、君はナニを…(悟り)

    とにかく完結おめでとうございます!
    番外編も楽しみにする疲れからか不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。しかし、幸運な事に車の主、暴力団員谷岡は同じ番外編を楽しみにする同志であった。
    それはそれ、これはこれとして谷岡が言い渡した示談の条件とは…。

    唐突な展開にちょっと頭回らないです()
    もしや番外編で残りの伏線、そして結婚式でのNextブーケトスを…

    作者からの返信

    谷岡も読者なのは草

    「更新あくしろよ!」


    時に時間は跳躍するものだ
    とりあえずは次は補足であいましょう

    いつもありがとう!

    2018年6月6日 16:56

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    完結おめでとうございます!
    最後まで急展開の連続でハラハラさせられましたがまさかこういう形で決着がつくとは…
    ホンットお疲れ様でした!楽しかったです

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    番外編なんぞ用意してるので少し休んだらまた更新しまーす!

    2018年6月6日 12:07

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    気分屋っちーお疲れ様です〜!!!
    マッハ20での更新は流石としか言えないですwww
    やはり花言葉のアレが最後に来ましたかw
    うまい!ほんとに話を進めるのが上手いです!!!
    後番外編もあるとか豪華すぎるo(^▽^)o
    もう気分屋じゃないとダメなカラダにされてしまったなぁ...
    頭ん中気分屋で染まっちまった...
    ともかく完結?お疲れ様でした!
    番外編も期待してます!

    作者からの返信

    いつもありがとうユウキッキ!あなたもなんだかんだ初期から私の妄想に付き合ってきた変態だね!

    あと少し、止まらねえからよぉ?

    2018年6月6日 11:17

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    完結おめでとうございます!
    親子にわたる物語、やっぱり大河ロマンじゃないか!
    しかしまさかの助手とはほんとにびっくり。ユキちゃんもびっくり。あんな状態で一年彷徨うとかシロよりも辛いじゃないか。
    でも最後は救ってくれるフレンズがいてよかった!
    こんなん背伸びるわ!
    長い連載おつかれさまでした、ほんとに楽しませていただきました!

    作者からの返信

    いつもありがとうございます、たくさんのファンアート頂きましてこちらもモチベぶち上がりっぱなしでした!

    そこで、ケージュさんはおっぱいのお姉ちゃんプレゼントキャンペーン見事当選されましたので補足の話で少し触れさせていただこうかなと思っています

    番外編など残っとりますが、ありがとうございました!

    2018年6月6日 09:26

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    連載お疲れ様でした!ありがとうございます!これからも頑張ってください!いつまでも追いかけ続けますよ!
    誓いぃ~ますやんか?←ここで大笑いしますやんか?
    それにしても、助手か〜意外な終わり方でしたねぇ…遺伝子的に考えると、クロに発現しなかったホワイトライオンの遺伝子がクロと助手の子供に発現して
    ヒト(フレンズ含む)37.5%、ホワイトライオン12.5%、ワシミミズク50%の空が飛べて頭が良くて爪が強くてサンドスターコントロールも上手いチートみたいな子供が生まれるのでは…?(笑)
    それでも尚「女難の相」を持って生まれる子供だったりして…(男前提)
    名前はミミちゃんの「ミ」と、クロの「クロ」をとって、「ミクロ」くんで、どう?()
    茶番は置いておいて、また茶番に入りますが、スナネコとツチノコが2人で旅に出て、ふとスナネコがクロのことを思い出して夜中に眠れなかったりしてツチノコがそれを慰めて2人は…なんて妄想をしてみるのも良いですなぁ(笑)
    という訳で(どういう訳で?)、気分屋さん、「親猫」お疲れ様でした!

    作者からの返信

    どっかで覚醒遺伝はありうる、空飛ぶホワイトライオンサンドスターコントロールを使う←無敵

    ぶっちゃけ「ミミユキ」しか思い付かなかったわたしを殴ってくれ

    ありがとうございます!番外編もやっちゃうですよー!

    2018年6月6日 08:26

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    連載お疲れさまでした!
    そして素敵な作品をありがとうございました!
    ふと猫の子を見つけて読んでから、一気にひきこまれ、毎日楽しみにしてました。
    ハッピーエンドで良かったと思うと同時に、終わってしまって寂しい気持ちもありますが、気長に番外編待ってます!

    作者からの返信

    次に補足を書き、それから番外編ですわ

    お楽しみに!

    2018年6月5日 23:18

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    これが親猫の真のハッピーエンド…。

    気分屋さんの作品に出会えてとても良かったです!
    お疲れ様です!
    そして、おめでとうございます!!


    それと例のアレが忘れていますね〜。

    次回、「瞬間、体、重ねて」。←意味深

    さぁ〜て!


    補足と番外編も〜〜!!


    サービス!サービスぅ〜〜〜♪♪♪♪(助手の)



    作者からの返信

    脱ぐとスゴい助手の話しみんな楽しみにしすぎやろ!

    とにかくありがとう!

    2018年6月5日 23:16

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    ついに終わってしまった、、、でも、相当面白かったし最後のしめも良かったです!続きを書いてくれるかわかりませんが書いてくれたらまた楽しく読んでいただきます!本当におめでとうございます!

    追記
    いっそのこと番外編も100話まで続けて欲しいw

    作者からの返信

    いんやよかったゆぉ!みんな喜んでくれたゆぉ!

    番外なんぞ用意しときますんでどうぞ!

    ありがとうございます!

    2018年6月5日 23:01

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    完走お疲れ様です!

    クロスナ派として、被告人気分屋を極刑といたします。
    嘘です大満足ですありがとうございました。

    脱いだらすごい助手の具体的なシーンがない -114514点
    とりのむね肉にはタンパク質がたくさんあるらしいからすごいのは当然だね

    さあ休んでないであとがきと猫夢も書くんだよォ!
    そして第3部の鳥猫も書け(強制)

    作者からの返信

    めっちゃ愛し合ったからスナ姉はええやんけ… 書いてたらなんか可愛すぎるじゃあの子

    ひぃ!?お慈悲を!?

    ご愛読ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:54

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    色々言いたいさ…猫の子、親猫二代(正確には三代)…

    少し言わせて貰おう、お疲れ様、ありがとう、お疲れ様。

    …ありがとう

    作者からの返信

    タァコォきゅん… いつもありがとうねぇタァコォきゅん…

    そっちも楽しみにしてるよタァコォきゅん

    2018年6月5日 22:36

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    中逆転だったか…



    追記横レス>M-I-R-Rさん
    100話プラスαじゃなくて200話プラスαなんだな…

    作者からの返信

    見抜けましたかな?

    ほんっと感謝ですぜ@renseiさん

    2018年6月5日 22:30

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    本編完結おめでとうございます!
    お疲れ様でした!

    まさかでクロが助手の思いに気付いてなかったとは...

    ひとまず、クロと助手、末永くお幸せに!

    作者からの返信

    クロリアン事件があるからね世話焼きなだけだと思ってたのよ

    ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:29

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    はい神

    完結おめでとうございます、素敵な作品をありがとうございました

    フー・・・外伝とかはあれど、猫シリーズも完結かぁ・・・懐かしいな、まだシロがジャパリパークに来たばかりでケイドロしてたのが昨日のようですよ(何様)

    で、あえてここは勝手にユキちゃんの意中の相手を予想したい・・・いや、予想のしようなんてないんだけど
    でも個人的にゲンキJrだと思ってる

    作者からの返信

    くりまんさぁん… 初期からのファンとして応援ありがとう!

    ゲンキ子供は書かないけどサンのひとつ上になるからなぁ…

    2018年6月5日 22:27

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    ついに完結ですか! おめでとうございます
    お疲れ様でした
    最後まで楽しく見させていただきました
    気に入っていた作品が終わるのは少し寂しいですが、幸せな終わり方なのでOKですw
    一年間ありがとうございました。

    作者からの返信

    次回「悪ふざけ補足」

    でも休ませてね…

    とにかく応援ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:25

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

     とうとうこの時が……親子2代(3代?)にわたる壮大な物語が幕を閉じました。気分屋先生お疲れ様でした!!

     始めの頃は更新されてないかと毎日カクヨムを開く日々、小説が読めないことが辛くてその空白を埋めるために自分で書き始めたのも今は昔です。

     そんな猫シリーズが終わってしまうことに寂しさが……いやエピローグも番外編も多分あるから大丈夫、我々の猫シリーズ成分はまだ尽きることはないのですよ!


     本編最終話の内容は助手クロ派(つまりダークミミ)大勝利……と思いきや、大事なことを忘れています。

     そう! 助手とクロの地下室シーンがありません! あーこれはいけませんねえっちじゃ無さすぎます! 脱いだらどう凄いのか……気になるのです、じゅるり。

    作者からの返信

    助手「まさか私が図書館を揺らすことになるとはぁん…///」

    まだ燃え尽きちゃいねぇぜよ!

    ありがとう!

    2018年6月5日 22:25

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    お疲れ様でした

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:12

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    結局助手に落ち着いたのねクロユキ君は
    他にもなんでシラユキちゃんとユキ姉ちゃんが分離してるの!?とかシラユキちゃんの意中の相手って誰!?とか気になるけど…
    これにて猫シリーズは完結なんですよね…

    …あれ?涙はとっくに枯れ果てたのに…可笑しいな…
    さっきフルルと食べたカレー味のじゃぱりまんのせいかな…

    作者からの返信

    その辺は補足&番外編で説明しましょう

    ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:12

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    ファッっ!!!!!
    ジョッシュ!!!!!
    おめでとうございマッシュ!!!!!!!!!

    鳥の子ですよ鳥の子!!!

    あとなんとなく予想してたけどライオン子供のクロとユキになりましたね
    フレンズとして生きていくか人間として生きていくか。

    幸せになって!!!!

    作者からの返信

    クロ×助手まさかの逆転とは誰が予想しただろうか?

    なりましたね?名前も去ることながらw

    ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:11

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    完結おめでとうございます
    いつも楽しみにしていた作品が終わるのはなんとも言えない寂しさがありますね。

    素敵なお話をありがとうございます、そして、お疲れさまでした

    作者からの返信

    補足と番外編も進めていきますので、もう少しお付き合いくださいませ
    ありがとうございます!

    2018年6月5日 22:10

  • 第100話 もっと明日の僕へのコメント

    ああああああ‼︎‼︎

    おめでとうございます…尊いです…

    1年で200話+αとか…本当に伝説ものですわ…

    作者からの返信

    あぁいや皆様の応援あってこそでございます

    本当にありがとうございます

    2018年6月5日 22:09

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    学校や部活で忙しくてあんま見れてなかったけどこんな感動になっていたとは、、、流石気分屋さんです
    クロはシロと同じように子供を連れて帰ってくるのかな

    作者からの返信

    書けたで?

    2018年6月5日 22:09

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    次回、最終回

    残りの伏線を一話で回収するためには今までの文字数じゃたりませんぞよ





    俺を倒したい?なら荒野行動しようよ(ひで)

    作者からの返信

    この話ですら7000文字クラスという

    2018年6月5日 21:01

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    よっしゃ行って来いクロ

    このままゴコクで元気に暮らす・・・のかな?

    あとナカヤマおにいさんとアライさんを結婚させれば完璧

    作者からの返信

    アライさんブーケトスは卵さんの小説のネタに触れたかっただけだからなぁ…

    2018年6月5日 16:25

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    行くんだクロ! 他の誰でもない自分の幸せのために!!

    作者からの返信

    時に自分勝手になれるのは子供の特権である
    若い内は無茶してなんぼだ!

    2018年6月5日 13:39

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    気分屋、お前がナンバーワンだ...
    ただ、燃えるのはいいがw
    燃え尽きないように気いつけてなw

    作者からの返信

    まだ…終わってねぇからよぉ!

    2018年6月5日 13:38

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    99話・・・99話かぁ・・・

    さぁあと一話!どうなるのかな?どうなるんでしょうね!たのしみだね!(サーバル並感)

    作者からの返信

    100話までの道のり…楽しかったよ

    2018年6月5日 06:37

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    圧倒的更新速度!!

    なーんて言っている場合じゃないですね…。あと1話…さぁどうなる?クロォ〜、お前に掛かっているぞーー…。

    作者からの返信

    どうしてくれようかのう

    2018年6月5日 06:36

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    気分屋さん最近トランザムしすぎでは?w残り一話、+番外編?どういう結末になるんでしょうかねぇ

    作者からの返信

    心火燃やしてんのや…

    2018年6月5日 06:34

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    ふむ…
    シロの介がかばんちゃんさんと別れてノコっちと一緒になるのではなかったのか…


    追記
    せやかて、クロの介とスナ姉別れさせたくないし、ノコっち独りぼっちは可哀そう…てなったら、スナ姉と同じくらい大事な人が傍にいてあげるしか無いやないですか?
    え?かばんちゃんさんはどうなるって?
    子育ても一段落したし、3人目はできないみたいだし(←伏線回収)、夫婦合体奥義も極めるところまで極めちゃったし…そらもう夫婦としてやるべきことはやり遂げちゃった感じですから、そろそろ「満足ぅ…」していいんじゃないですか?
    かばんちゃんさん泣かせて破局ならノコっちビーム眉間貫通ですけど、大人同士納得した上での円満解消ですから、問題ありませんて。



    追記2
    次回最終回…と思わせておいて、99.5回…とかは無いですよね。
    無いな…気分屋先生だし。
    (エピローグが3万字オーバーとかは有り得ると思います。)

    作者からの返信

    大逆転すぎぃっ!?

    2018年6月5日 06:34

  • 第99話 親子喧嘩へのコメント

    ああもうみんなかっこいいなぁ!
    こういう今までの主要キャラが全員出てくる展開ほんとすき

    クロも含めた三人で旅をすることになったらクロツチは割と気まずくないか?
    いや、むしろそこに新しい恋が芽生えて三角関係に…多分ならないですね

    ちゃんと綺麗に終わらせてくれよ〜?

    作者からの返信

    待つのだ、今日中だ…

    2018年6月5日 06:33

  • 第98話 メッセージへのコメント

    クロ。
    今すぐシロを叩き起こしなさい。
    タイリクオオカミ先生の本に書いてあった、
    夜のサンドスターコントロールを学ぶのよ。
    それを使って、スナネコとツチノコを説得するのよ。
    ゴコクでは、土地勘のある助手に連れて行ってもらうといいわ。
    本当に、欲しいものがあるなら、手段を選んじゃだめよ。

    ロスタイムまで諦めないアミメキリンより

    ps
    ごめんなさい。
    シリアスに耐えられなかったんです。


    作者からの返信

    ええでええで、次回も読んだってや?

    2018年6月5日 02:58

  • 第98話 メッセージへのコメント

    複雑な心情を持ちながらもキョウシュウエリアを後にしたスナネコ…。
    そのことを知ったスナネコの恋人である“クロ”はそれに対する自分自身の怒り、悲しみを隠しきれずにただ、ポンコツの録音を聞いているだけであった…。

    次回、(サブタイトル)。

    さぁ〜てこの次も〜!


    サービスサービスぅ〜〜♪♪(スナ姉の)


    追記

    ???「次回、『瞬間、体、重ねて』だな」
    クロ「何ですかその意味深なサブタイトル…ていうか、あなた誰ですか?」
    ???「俺はヒトではあるがこの世界のヒトではない者ですよ」
    クロ「どういう事なのかわからないや…」
    ???「それはともかく、この世界は面白いですね。舞台は同じでも話が違う、この他にもまだ自分が知らない世界がいくつもある。サンドスターによる技術はすごいね。こんなこともできるんだから」
    クロ「……(知らない世界がいくつもあるって、どういうことだ?全く理解出来ない…)」
    ???「ではクロ君、先程言ったタイトルの通りに話は進行するのかな?」
    クロ「それはダメですよ!いくら何でもやり過ぎは…!」
    ???「クロ君…」
    クロ「?」
    ???「逆に考えるだ『やっちゃってもいいさ』と考えるんだ。君が思うままにね」
    クロ「アーーーーーーーッ!!!」←発狂

    長文失礼しました……。

    作者からの返信

    スナ姉のサービス多すぎたから自重w

    2018年6月4日 21:04

  • 第98話 メッセージへのコメント

    複雑・・・どうするクロ?追っかけるのかい?他の子に乗り換えなんてのは無いだろう?

    作者からの返信

    ここにきてそりゃなぁいぜ?

    2018年6月4日 20:07

  • 第98話 メッセージへのコメント

    シロかばといいクロスナといいなんでこうお互い好き合ってるのに気持ちがすれ違うんですかねー…
    残りあと2話でどう決着がつくのか楽しみだ

    作者からの返信

    心って複雑ぅ… さぁ!書こう書こう!

    2018年6月4日 19:22

  • 第98話 メッセージへのコメント

    残り…二二二二二二話の疲れからか不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。(ry

    出動するしかないじゃん!

    作者からの返信

    やべーよ… やべーよ…

    2018年6月4日 18:08

  • 第98話 メッセージへのコメント

    これツチノコが本当のこと知ったらスナネコのスナネコにリドルアイズビームぶち込まれるんじゃね

    それに避妊はしてなさそうだし、もしかしたらってこともありすぎる

    クロがんばれクロ

    作者からの返信

    スナネコのスナネコとかいうパワーワードに砂ですよ

    2018年6月4日 17:57

  • 第98話 メッセージへのコメント

    ボス有能
    と見せかけた無能

    さあどうするクロ!?
    この空気じゃ自分のふざけた予想も言えないぞ!?

    >クロぉ… 離れたないですよぉ…

    作者からの返信

    それはそれで可愛くて草

    2018年6月4日 17:56

  • 第98話 メッセージへのコメント

    スナネコの奔走さに翻弄されるクロですが、
    しかし、一番振り回されているのは当のスナネコ本人だったと。

    とりあえずナイスだ! ボス!! 

    作者からの返信

    そんな奔放さがクロの心を救ったといってもいいのです、そして奔放故に自分のやるべきことがわからない

    とにかくボスは時に粋な真似をする

    2018年6月4日 14:37

  • 第98話 メッセージへのコメント

    ツチノコなら、なんて言うんでしょうか…事情を聞いたら、「クロの元へ戻れ」って言うのか
    ツチノコならそう言うと僕は勝手に推測します
    ところで…「本当にあと2話で完結するのですかぁ?」

    作者からの返信

    ぶっちゃけ言うでしょう、でもそうはいかねぇ
    各々思いがあるのでね

    2018年6月4日 13:43

  • 第98話 メッセージへのコメント

    行け!クロ!お前が本当に護りたい者のために!

    作者からの返信

    このまま真っ直ぐ、とにかく真っ直ぐいけクロユキ

    2018年6月4日 13:41

  • 第98話 メッセージへのコメント

    好きな人を諦めて自分の所に来たって知ったら絶対ツチノコ怒るぞ~ツチオコだよ!!(言いたかっただけ)

    そして好きな人が一人で行っちゃうこのシチュエーション、「あの子の元にいくんだろう? まだ間に合う、乗ってきな!」役が登場するに違いない……誰かな?ワクワク

    作者からの返信

    見とけよ見とけよー!

    ツチノコちゃんくっそやさしいけど一人ぼっちにさせるわけにはいかんしな

    2018年6月4日 13:40

  • 第98話 メッセージへのコメント

    ラッキーさん…マジポンコツやねぇ…


    追記横レス>栗饅さん
    去る者は追わず… → 気分屋先生が否定 → つまり猿者を追うべし → 大穴16番人気のメチャシコウさん大勝利!
    …こうやね?

    作者からの返信

    ほんっと肝心な時にこれですわ

    2018年6月4日 13:38

  • 第98話 メッセージへのコメント

    (´;Д;`)

    作者からの返信

    (゜_゜)(。_。)(゜_゜)(。_。)

    2018年6月4日 13:37

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    ここまで来ると、もはや気分屋を信じるしかないですな。
    後3話でまとめきれるのか?
    (最終話前後編も視野に入れて)

    作者からの返信

    見とれ、気分屋力をここで解放だ

    2018年6月4日 10:55

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    おっ待てぃ残りの話数に余裕がないのにさらにシリアスな要素を入れるんじゃない

    最終話だけ5話分くらい書いてくれてもいいですので
    ちゃんときれいにまとめてくれよ

    いや、いっそ最終話とは名ばかりで親猫一個分54万字書いてくれてもよし!

    作者からの返信

    一瞬で終わるのさ!時にシリアスとは一瞬で終わるのさ!

    2018年6月4日 10:54

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    (どの場面とは言わないが)情景描写が凄すぎてただの文字なのに読んでるこちらが恥ずかしくなる
    てか、まさかの展開すぎてフィーバーフロー!しますよクォレワ…
    気分屋先生助けて

    作者からの返信

    あれ全部みゆはんなんだぜ?
    やっぱりこう、去り際のそれは全力で想いをこうね?全身全霊で表現してほしい、抱き納めだもの

    まぁかせておけ(若本)

    2018年6月3日 12:24

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    おいおい、甘味要素液アリなんて聞いてないぞ!
    どういう事だ!気分屋!!!
    なぜだ!なぜイかせたんだ!!!
    眠れんぞ!眠れんぞ!!!

    作者からの返信

    イくの字がイキすぎぃ!?

    ところでFirst Code今激アツだよな!

    2018年6月3日 11:14

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    ノコッちに会いに行く…ついでにカコ博士に弟子入りしてサンドスターコントロールを会得するわけですね。
    ブラコンコトメとの最終決戦に備えて。

    作者からの返信

    まさかの修行の旅に草ぁッ!

    2018年6月3日 11:13

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    キョウシュウにはツッチーがいるけどわざわざ会うためだけに無言で家出!?
    きっと気分屋さんがいい感じにしてくれるから期待するんだよ!!

    まだ助かる・・・まだ助かる・・・

    追記 キョウシュウから出たんだった
    間違えた

    でも行くとこといえばきっとツッチー

    作者からの返信

    脳内プロットはできている、待っていてくれ!

    2018年6月3日 11:12

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    の、残り3話です…ふぇゑ

    でも最後はきっとハッピーエンド…
    とは限らないかーっ!?

    作者からの返信

    慌てるなよ?慌てるなよ?

    2018年6月3日 10:34

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    ス、スナ姉はツチノコに会いに行っただけですよね?ね?
    気分屋さんの事だから騒ぐ程でも(ry

    作者からの返信

    しー… そこまで…

    2018年6月3日 10:09

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    最終話が近づくと急に優秀になるラッキービーストはけもフレの名物。

    そして私は予め予言しておきましょう、親猫最終話は気分屋先生が書きたいこと多すぎて文字数が飛んでもないことになるでしょう……わくわく

    作者からの返信

    連日6000文字越えたりして今回は5200文字くらいだからやっと落ち着いたなって

    でえじょうぶだ!案外さくっといくぞ!

    2018年6月3日 10:08

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    前話で代替わりについて触れてたけどこれってやっぱそういう…

    作者からの返信

    案外無関係かもしらんぞ?

    2018年6月3日 09:45

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    気分屋先生助けて

    作者からの返信

    ここに来てバッドエンド?なわけないよなぁ?

    2018年6月3日 09:44

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    後三話でいつもの穏やかな毎日に戻ってこれるのか心配です...

    気分屋を信じろ。

    作者からの返信

    楽勝だよ、全て予定通りだ(目逸らし)

    2018年6月3日 09:42

  • 第97話 どこ…?へのコメント

    ちょっと待って展開が早すぎてこっちの脳がオーバーフロゥ!してんだけど…

    作者からの返信

    フハハハハハッ!!!

    フェイズ4!

    2018年6月3日 09:41

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    朝っぱらからお盛んなのは親と同じですねぇ(笑)
    今から孫の名前が楽しみですぜ

    作者からの返信

    誰の息子だと思っとるw

    孫かぁ…

    2018年6月2日 21:46

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    スナネコが・・・もしやもう満足!?
    いやいやそれはない。
    子供が出来たらイーブイの歌聞かせてあげようね

    作者からの返信

    わけあり美人はどこか魅力があっていけないとわかっていても手を差しのべたくなるものよな

    2018年6月2日 20:11

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    残り四話となりました…ぐすん

    朝からお盛んなようでなにより…(・・)

    作者からの返信

    二人は仲良し、じゃけんいっぱい思い出作りましょうね!

    2018年6月2日 20:10

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    お前ら…気分屋を信じろ!

    …自己責任で。

    作者からの返信

    信じなさい… 信じなさい…

    2018年6月2日 16:52

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    この期に及んで不穏な要素作るのやめちくり〜
    ...いやほんとマジでお願いします

    寿命問題も何が起こるかわかったもんじゃないし...
    誰か死んじゃうとかあったら僕も死んじゃうよ

    シロがハーミットパープルの使い手なら
    クロはレッドホットチリペッパーの使い手だったと言うことかッ!

    作者からの返信

    寿命の話は無しにしようぜ!設定がめんどくさい!

    ズギャズギャズギャ

    万雷の拍手でお願いします

    2018年6月2日 15:57

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    よし、itunesでぼくのフレンド買って来るわ

    作者からの返信

    私も買ってくるわ

    2018年6月2日 15:55

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    二代に渡り図書館の震源となるベッドすげぇな。

    スナネコが隠している事が気になって夜も8時間しか寝れんよ。色々考察(妄想)してる事はあるんだが...

    作者からの返信

    すぐ書くから待っててくりゃれ?

    2018年6月2日 11:45

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    まさかスナネコの寿命が…ではないですよね?

    作者からの返信

    それは… それは答えられんッッッ!!!

    2018年6月2日 07:46

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    やはりその曲名でしたか…‥!!

    しかし、スナネコ何か隠してませんか……?

    作者からの返信

    例えばスナネコが一度離れようとしたり、関係が成立したあとに見せていた微妙な影の理由があるのですよ

    2018年6月2日 07:45

  • 第96話 二人の歌へのコメント

    おぉ~朝から元気ですな()
    スナネコについては一つ予想してる事がありますけど、当たってたら申し訳ないし外れてたら恥ずかしいので黙っときますね

    作者からの返信

    今考察される暇も与えないほどのスピードで書いている(つもり)なのではい、我慢してくださいw

    2018年6月2日 07:42

  • 第95話 想いそれぞれへのコメント

    >「だってそうすればきっと… 僕が幸せになれるから」

    流石は気分屋先生…解っていらっしゃいますね。
    しかし弱冠15歳でこれが言えるエロユキはやはり只者ではないな。

    そして今回、エロユキにとってある意味恋人以上に近しい存在である彼女の出番がたった1行というのは…頂上決戦は次回に持ち越しということですね?
    やはり真のキャットファイトは猫同士でないと盛り上がりませんよね。

    次回『シラユキちゃん、頑張る~ん♪』

    作者からの返信

    優しさに包まれて生きてきたからさ(適当)

    ここに頑なに禁断のクロ×ユキを押し続ける者がおるな…w

    2018年6月1日 22:42