チェスト!幕末坂高校剣道部

作者 純太

出会いに感謝したい作品

  • ★★★ Excellent!!!

 幕末という、日本の歴史の大きな分岐点にタイムスリップしてしまった剣道部員たちの奮闘劇です。驚異的な知識量、安定した文章力、そして卓抜したギャグセンスをすべて兼ね備えた、素晴らしい作品です。一回では言い足りないくらい、本当に素晴らしい作品です。
 豪太や咲といった主要キャラクターが魅力的に描かれているのはもちろん、竜馬や西郷、そして新撰組の隊士たちも、この小説世界のなかだけのオリジナルな姿を見せてくれます。史実そのままでもなく、また完全な創作でもないような、そういう歴史上の人物の描き方って実は珍しいような気がします。剣道部員たちが歴史を改変するだけではなく、偉人たちの心情にまで影響を及ぼすというのは素敵ですね。そのおかげで、タイムスリップという設定にもかかわらず、作品にリアル感が生まれているように思います。
 Web小説のことはまったく無知でしたが、こんなに面白いものを書く方がいらっしゃるんだ、という心からの驚きと尊敬が、今も私をカクヨムにつなぎとめています。ぜひ活字で再読したいです。続編出ないかなあ(笑)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

草野なつめさんの他のおすすめレビュー 32