アスコラク‐首狩天使‐

作者 夷也荊

瞳を閉じればもう風景が見えてくる

  • ★★★ Excellent!!!

ストーリーの面白さはもちろんですが、声を大にしてお伝えしたいのは、表現のすばらしさです。

瞳を閉じればその街並みが見えてくるようで、
雨の冷たさや、咲き乱れる花の美しさまでも、まるでそこに自分が存在しているかのように感じることが出来ます。
だからこそ、切なくて、悲しい。
感情を思いっきり揺さぶられました。
雨の日にこそ読みたい、読んでもらいたい作品です。
この世界の中にどっぷりとはまり込んでください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宇部 松清さんの他のおすすめレビュー 595