異世界の言語を習得できるなんて!

面白いです。いや、興味深いというべきでしょうか。

異世界ものというと、主人公は女神さんたちに無残に殺させ、チート能力をもち、異世界人は日本語を話す(そのほかモロモロ)。
だが、この話はどうだろうか?

そんな王道な話なんかではない。
舞台は異世界となっているが、言語がさっぱりわからないのだ。

そう、言語を習得しなければならないのだ!

もう、それだけで面白いっていうのに……主人公と一緒に、彼女たちの言語を学ぶ楽しさ!

一緒にリパライン語講座を受けている気分になります。
ぜひ、美少女の言葉を知ろうぜ!

今のところ覚えられたのは、"Salarua"だけという……。頭にメモ帳を作らなければ!


続き、楽しみにしています!

その他のおすすめレビュー

紅蛇さんの他のおすすめレビュー563