レインドロップ*ティアドロップ

作者 水菜月

繊細にきらめく雨粒。透明に輝くドロップたち。宝石のような作品。

  • ★★★ Excellent!!!

愛する男性と、心がすれ違ったと思った瞬間。
言葉を持たないはずの雨が心を癒し——孤独の中にいた主人公と、きらめくような人や物とを結びつける。

主人公を待っていたのは、色とりどりにきらめくハーブティー、ドロップたち。そして、優しい雨のように彼女を包み込む、天使のように美しく、悲しげな青年。
現実ではないかのような透明感に満ちた、静かな時間。
そんな宝物のような出会いに、彼女の心は少しずつ柔らかさを取り戻す。
そして——。

ひとを愛する思いは、ひとりひとり違う。そんな、それぞれの心の形が、愛おしむように優しく描かれます。
愛することの悲しみや切なさ、喜び。様々な感情を丁寧に織り込んだ、宝石のようにきらめく物語です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

aoiaoiさんの他のおすすめレビュー 673