やがて昇る半分の月、沈むは欠けた太陽

作者

フォロー 1話目から読む

たった一人の個人軍隊の少女と、たった一人のオタクの物語。

たった一人で軍隊に匹敵する力を持つ人々――オンリー・フォース。世界中が彼らの戦いに熱狂する時代に、ボッチのオタクが引き寄せられるようにしてさびれた競技場に赴く。そこで出会ったのは、最弱のオンリー・フォースの少女だった。

目次

連載中 全2話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

やがて昇る半分の月、沈むは欠けた太陽

@kaede-maple
執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ファンタジー
総文字数
30,352文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
0人
小説フォロー数
2

アクセス数

作者

@kaede-maple

文字を書きながら生きてる人間です。もっと見る