七つの鍵の物語【悪徳貴族】~ぼっちな僕の異世界領地改革~

作者 上野文

重厚で壮大な成長繁栄の物語!

  • ★★★ Excellent!!!

非常に丁寧に描き込まれている作品で、読み応えがあります!
世界観それ自体が没入感半端ない!
おそらくラスボス的キャラであろう悪魔と行動を共にするというのも斬新でした。
自分の領地をどう繁栄に導いていくのか? そして領地の繁栄とともに主人公の成長もまた魅力!
シムシティ(懐い)などのシミュレーションゲームが好きな人にはたまらない作品です(^^)
(個人的にはレアさんが好き!)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 惨劇のさなか目を覚ました主人公は少年のような外見の邪竜に契約を迫られます。
 そしてクローディアス・レーべンヒェルム辺境伯として生まれ変わった主人公が見たのは、見るも無残に荒れ果てた領地。
 主人… 続きを読む

佐々木直也さんの他のおすすめレビュー 50