七つの鍵の物語【悪徳貴族】~ぼっちな僕の異世界領地改革~

作者 上野文

圧倒的リアリティを伴う描写力と重厚なストーリーから目が離せない!

  • ★★★ Excellent!!!

 惨劇のさなか目を覚ました主人公は少年のような外見の邪竜に契約を迫られます。
 そしてクローディアス・レーべンヒェルム辺境伯として生まれ変わった主人公が見たのは、見るも無残に荒れ果てた領地。
 主人公でなくてもこれは無理だろうと思ってしまいますね。それでも彼は前向きに頑張ります。
 時には剣を持ち迫りくる敵と勇敢に戦い、時には現代の知識を活かして領地改革を行います。

 その他にも魅力あふれるキャラクター達が登場して華やかさがありますね。

 果たして主人公は無事にこの絶望的世界を救えるのか?
 無邪気な笑みを浮かべる悪魔ファブニルの真の目的とは?

 その続きは是非とも貴方の目で確かめてほしいと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

深海のレモンさんの他のおすすめレビュー 42