僕とあいつと氷ときせき ~青春フィギュアスケート小説~

作者 宮 都

★★★ Excellent!!!

アイスダンス少年の成長物語

アイスダンス初心者の少年が競技に取り組むうち、少しずつ大人になっていくお話、でしょうか。
スケートの描写は臨場感がありますし、文章が読みやすくて、さくさく進みました。続きが読みたくなる小説です。

蛇足ですが、後半のネタで、主人公君と同じツッコミいれたかったです。おすすめです。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!