悪逆の機獣無法者《アーマーローグ》《KRF優秀作品》

作者 ミレニあん

すべてを食らう未確認巨大生物に、立ち向かえアーマーローグ!!

  • ★★★ Excellent!!!

ダイナミックなアクションが熱いロボットものの作品です。

しかし僕は、主人公たちが繰り出すロボットよりもまず、敵である巨大生物に心を奪われていました。

その描写が凄惨で、とにかくエグいことエグいこと。
よくここまでおぞましいものが描けるなあと思っているところで主人公たちの機体が登場、迫力あるバトルが繰り広げられます。

そして勝利をおさめたあと、僕は喜びを感じる前に、ああよかったとホッとするんです。
それほど敵の圧力がすごい。
主人公たちの狂気めいた強さもすごい。

それと主人公主人公と先ほどから書いておりますが、メインキャラは女の子だったりします(ここ重要!)
日常の何気ないシーンも楽しく、中には百合ちっくな展開も起きちゃったりしますぜ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

非常口さんの他のおすすめレビュー 247