死神に選ばれた女

作者 RAY

死神VS女検事の命を賭けたバトルが始まる!

  • ★★★ Excellent!!!

通り魔に襲われて、瀕死の重傷を負った女検事の伴陽子。
意識不明のまま病院のベッドに横たわっていた彼女だったが、そこへ死神を名乗る怪しげな男が現れる。
その男は特別な魂を持つ彼女に生きるチャンスを与えると言う。

髪をクリスマスカラーに染めた死神・シャール(自称キムタク似)は、饒舌で一見気さくに見えるが、彼が陽子に突き付けた甦る条件はほぼ達成不可能なもの。
しかもいくつかの偶然が重なり、陽子に甦りのチャンスが訪れるとあらゆる手段と屁理屈でそれを邪魔しようとする。

そうなってからが物語は本番。陽子が甦らないようにあらゆる詭弁を弄する狡猾な死神と、その論理の粗を見つけ猛烈に追及する敏腕検事。
命と魂を賭けた勝負の軍配はどちらに上がるのか?

互いの発言の穴を突いた論理合戦と、クリスマスならではの奇蹟が組み合わさる勝負の結末は絶品です。

(クリスマスぼっちが楽しく過ごすための4選/文=柿崎 憲)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

法律をからめた斬新な物語に圧倒されました。
シャールの提示した選別。さまざまな縁に希望を抱くけれど、希望が見出だせない主人公の心理描写が絶妙です。
言葉を武器に戦う検事ならではの物語。のらりくらりと… 続きを読む

カクヨム運営公式さんの他のおすすめレビュー 295