蒸気機甲とファフロッキーズ

作者 山田えみる

蒸気機関車のようにゆっくりはじまる力強い物語

  • ★★★ Excellent!!!

スチームパンク、異世界SF、巨大ロボ、謎の敵襲、ロボ娘とこれでもかといろいろな要素を入れながら笑いありバトルありの濃い物語。

それはまるでSLが出発するようにゆっくりと動き出し、徐々に加速していく。謎が謎を呼ぶと思えば、驚きの真相が明かされたり、はらはらドキドキな内容。そして軽妙な会話と視覚的な描写による読みやすさ。

キャラクターたちも個性豊かで、まるでアニメを見ているような感覚で楽しめました。
以前同作者さんの書かれた『魑魅魍寮へようこそ!』のような横断的な展開も個人的にはとてもよかったのですが、今回は純粋なSFものとして楽しませてもらいました。
伏線や設定のつくり込みはさすがといった感じで、いったいどうまとめるのだろうかと毎回更新のたびに考え想像できて楽しかったです。

まだ読んでいないという方、ちょっとスチームパンクな世界にファフロッキーしてみませんか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

ネジ巻き仕掛けと魔法概念。
どこか異物感を覚える組み合わせでありながら、それぞれの情報開示の比率を調整しつくし
最後のページ(現時点十九話)まで調和を保つことを可能とした手腕はお見事の一言に尽きます… 続きを読む

狐夏さんの他のおすすめレビュー 27