クリスマスが過ぎると、もう年末という感じで、街の景色にも年の瀬を感じます。

 さて、カクヨムコンの開催からほぼ1か月という所でしょうか。これまで短編部門で参加していましたが、長編部門でも以下の作品で参加してみることにしました。

グリーン・ウィル
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887809439

 長編を書くのは1年ぶりなので、少し書き方を忘れてしまった感がありますけれど、なんとか完結できるように頑張りたいと思います。現在の進捗は6万文字。全部で3部構成の予定ですが、2部終了まで公開しております。

 年末年始の更新は難しそうですが、年明け早々には完結を予定しております。よろしければ、是非お付き合いいただけますと幸いです。

 

2件のコメント

  • ほっしー

     こんにちは、荊です。
     御作『グリーン・ウィル』、とても、とても素晴らしかったです!
     感動作です! それなのに……、それなのに、小生のレヴューはあんなモノになってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。ごめんなさい。
     あんなに凄い作品書かれたら、もう、「凄い」しか言葉が出ませんでした。
     主人公の感情移入し過ぎて、毎回泣きそうでした。

     素晴らしい作品を、ありがとうございます!

     それでは、お礼とお詫びまで。

  • 荊さん!

    グリーン・ウィル、最後までお付き合い頂きありがとうございましたっ!とても素敵なレビューコメントに、先ほどから感激しっぱなしです!!応募コメントもとても励みになりました。

    実は登場人物たちの言葉に僕自身も救われたりしていました。精密なプロットをあらかじめ作っていたわけではないので、物語を進めていたのは、もしかしたら書き手の僕ではなくて、登場人物たちだったのかもしれません!

    丁寧に読んでくださり、本当にありがとうございました。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン