お久しぶりです。

 今日で11月が終わるなんて信じられない💦 という感じですが、明日よりカクヨムコン4がスタートしますね。

 僕自身は長編を書いていたもの、現在3万文字とちょっとでエタリ気味で、今後の展開をどうするか悩んでおります。短編のほうは12月1日0時ちょうどに『天を臨む繭の子ら』という作品を公開を予定です。

 最近、短編ばかり書いている気もしますが、『小説×音楽×動画 新進気鋭のアーティスト「X→LIST+」新曲ストーリー原作者募集!』に、以下の作品で参加してみました。

『景色が消えるその前に。』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887656960

 僕が高校時代まで住んでいた板橋の団地風景をイメージしつつ、団地自体がスラム化し犯罪の温床となってしった『プルーイット・アイゴー』を近未来の東京に描いてみました。
 
 ワールド・トレードセンターを設計したミノル・ヤマサキによるプルーイット・アイゴー。残念ながら1972年に爆破解体され、現在ではその街並みを見ることはできません。そんな消えてしまった景色にも、様々な生活や想いが交錯していたんだろうなぁと思います。よろしければ是非お付き合いください。

4件のコメント

  • ゆうきさん、こんばんはです(*˙︶˙*)ノ゙

    本当に、今日で11月が終わってしまうなんて、ウキャー💦という感じであります!

    3万字すごいです!
    長編は、気力体力とも必要になるかと思いますので、そこはご無理なさらずで、と思っております。

    12月1日、楽しみにしております(・∀・`*)ネー



    そして「景色が消えるその前に。」ですが、拝読させていただいてしばらく、ほえ~となっておりました。←とっても良い意味であります。
    宝物にしておきたい物語でした、ありがとうございます!

  • 空さん、こんばんわ!!

    あと数時間で、今年も残すところ1ヶ月💦💦
    いつもありがとうございます!

    ほんと長編は体力勝負ですね!プロットの精度との兼ね合いを見ながら、今後の方針を考えたいな~と思っています!

    「景色が消えるその前に。」読んでいただきありがとうございました!
    自分が思い描いていた構想がわりとはっきりしていたので、設定を練りやすかったです。素敵なレビューまでありがとうございました!

  • 星崎ゆうき 様

     こんばんは、夷也荊です。
     ここで親しい方は小生を「ケイさん」とか「けいさん」とか呼ぶので、星崎ゆうき先生も、是非下の名前で呼んで下さい(笑)。
     コメントに返信、嬉しかったです。それにしても、あの表現、描写、感覚、思わず星崎ゆうき様の文章に、ますます惚れてしまいそうです。まだ序盤なのに、感動して目頭が熱く……。小生も星崎ゆうき様のような文章を書くために、勉強させていただきます。

     それでは、ご挨拶まで。

  • 夷也荊さま

     こんばんは!近況ノートにコメントをありがとうございます!!
    では、「けいさん」と呼ばせていただきますね!

     僕のことは、先生だなんてもう、とんでもございませんですので、「ほっしー」とか、そんな感じでお呼びいただけましたら幸いです!

     また、ご感想をありがとうございます。そうおっしゃっていただけて、もう感激で目頭が熱く……。引き続き、お付き合いいただけましたらうれしいです。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン