鹿野です。

たった今、今週分の『チロルハイムの四次元彼女』初稿を書き上げたところです。

『チロルハイムの四次元彼女』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054895131417

書きながら何度も溜息が漏れました。
シリアスシーンを書くのって、やはり辛いですね。
だったら最初から書かなきゃいいのにって思うのだけど、
それでもいっつも懲りずに書いてしまう、鹿野だったりします。

今週分で『チロルハイムの四次元彼女と京都の葉は紅く染まるか』は完結します。
そしていよいよ来週より、最終章スタートです!

最終章のタイトルは
『チロルハイムの四次元彼女は聖夜のベルで目を覚ますか』
となります。

将来へ旅たとうとする糸佳、
新しい岐路に立たされた真奈海、
そして、長いトンネルに入ってしまった美歌。

三人のヒロインの完結編を描くことができたらと考えています。

……なんか、この近況ノートを書くだけでも辛くなってきたよ……(ぉぃ


少し気を取り直して、『チロルハイムのQ&A』コーナーに行ってみます!
(って誰だそんな新しいコーナーをこのタイミングで作った人間は!??

Q:
喫茶店『チロル』はいつも客がいないことになっていますが、
大学生のアルバイトさんは一体どうやって生活しているのですか?

A:
知らん!(そういえばあったよねぇ〜そんな設定 ←もはやなかったことにされてる)

はい、今回のQ&Aコーナーは、以上となります。(ぇ


というわけで、『チロルハイムの四次元彼女』は残りラスト一ヶ月ちょっとです。
もうすぐ、なんだかんだとブックマーク数も100まで行きそうですけど(いかないかな〜?
最後まで楽しんでいただけたらと思います。

以上、鹿野でした!