こんにちは、いつもお世話になっています、しゃしゃです。
このたびはカクヨムコン4でたくさん読んでいただきまして本当にありがとうございました! ご挨拶が遅くなってしまいたいへん申し訳ありません。
実は今まだ燃え尽き症候群なのですが(笑) こんなに応援していただいたので、これからも頑張れそうです。

また、同時に、3年前から連載を続けている超長編・蒼き太陽の詩につきましても、第二部完結というちょうどいいところまで来たので、一ヶ月のお休みをいただいております。こちらも本当に応援ありがとうございます。
中には子作り(略)からあおたいに入ったという方も何人かいらっしゃるようで……たいへん恐縮しております……本当にありがとうございます……!



カクヨムでの今後の活動の予定、大雑把に3月から6月くらいまでの予定についてここに記しておきます。


★蒼き太陽の詩

3月2日土曜日から第三部の連載を再開する予定です。
第三部:仄かなる明りの中で
 第13章:橙の女鹿と蒼き太陽(カノ視点)
 第14章:紅蓮の女獅子と蒼き太陽(ユングヴィ視点)
 第15章:蒼き太陽と花柄の龍(麗梅視点)
 第三部はこの三章しかないです。
13章がめちゃくちゃ暗くて重いんですが、14章で希望の光が見えてくるといいなぁ……! そして15章でとうとうソウェイルのチャイニーズ嫁が出てくる……! つよいおよめさん……!!
ちょっと仕事の関係で執筆の時間が取れそうにないので、13章までは週2の水曜・土曜更新を維持する予定ですが、14章からは週1の土曜更新に戻りそうです。すべては執筆速度次第なのですが、ご了承いただければと思います。


★新作

角川文庫キャラクター小説大賞に応募するため、現代ドラマの長編12万字ほどを公開する予定です。
3月1日から予約投稿して、毎日淡々と一話ずつ、全47話、連載します。すでに全部書き終わっているので予約投稿の設定をするだけです。
こちらは読者選考がないので特に誰かに言うでもなく淡々とやっていきますが、興味を持った方は読んでくださると嬉しいです。
タイトルは「蛮族のお姫様と同棲しています」です。
27歳経理マンのアレックスが少数民族先住民のお姫様ナヴァを拾ってしまったことですったもんだしながら同居生活を送る、ラブコメと見せかけてかなりシリアスな先住民差別問題を扱った社会派な作品になったと思います。なんとなくふわっとアメリカっぽいですが、イメージとしてはオーストラリアを北半球に持ってきたつもりです。


★その他

先年8月から今年1月までの半年で約58万字書いて疲れてしまったよぉ……
すみませんすみません本来そんなに筆が速い方ではないんですがカクヨムコンやキャラ小説大賞や何よりあおたいの連載を待ってくださっている方々のためを思ってかなり無理をしてしまった……。
3月から仕事の状況が変わってまったく先の見通しが立たない状況に陥ってしまったのと、2月いっぱいはインプットや旅行に費やしたいのとで、ちょっとしばらくそっとしておいてくださると嬉しいです……。
3月になったらまた新しい体制で仕事と創作の両立ができるよう調整していきます! 頑張ります!!
仕事の状況次第ではもしかしたらまた夏が来るまでぐでぐでかもしれませんが、見守ってくださると嬉しいです。






13件のコメント

  • は、半年弱で58万文字……私が今まで書いた総文字数すら超えておられるΣ(゚Д゚)

  • >あさかん様
    アッなんだか応援コメントと近況ノートを行ったり来たりしてすれ違いが!!(笑)
    とりつかれたように書いていました……本当に生活のいろんなことを犠牲にして書いていたのでもう二度と同じことはできないと思います……。
    コメントありがとうございます!!

  • SHASHAさん、二作とも通貨おめでとうございますー。通ると思っていましたよ! それよりもソウェイル殿下の変貌ぶりが…。一気に遠い世界に行ってしまわれた……。 今話、アオタイの歴史の中でかなり重く感じました。カノちゃんの肉感的度合いと相まってなんだか、すごかったです。

  • >オレンジ11様
    ありがとうございます~!!
    二作品ともオレンジさんに応援していただいたんでした……その節は本当にありがとうございました。
    オレンジさんの方こそ、長編短編ともに通過、おめでとうございます!!

    あおたいの件、ソウェイルは自分が弟を殺したという事実?に押し潰されてしまいました……これから暗い章が始まるぞ……。王国の冬の部分です。

    コメントありがとうございます!!

  • SHASHA様、こちらこそ、応援とレビューをありがとうございました!
    ソウェイル、そうですよね…事実が重すぎます。シャフラちゃんとオルティ君とともに元気に活躍する日を待っています。ところでへいた氏、お目目まんまるでいつもと違う表情ですね、愛くるしい。

  • >オレンジ11様
    はい、シャフラちゃんとオルティくんはそばにいてくれるので……あと14章になったらユングヴィとサヴァシュも再登場するので! あんまり家族の愛~みたいなきれいごとは書かないつもりですが、ソウェイルにゆっくりできる時間ができます。というのを書きたいんですが……今……仕事で私の心が半死状態っていう……
    暗いところや不意打ちを狙った時はこんな目になります(笑)
    コメントありがとうございます!!

  • お仕事大変なのですね、今週もはじまってしまった。ご無事に乗り切れるようお祈りしています!

  • >オレンジ11様
    今までのんびりしたフリーターだったので人並みにフルタイム正社員がきつくてきつくてならないのです……こればかりは慣れでしょうね。
    うえええん応援ありがとうございますとっても嬉しいです……!
    カクヨム三周年イベントも参加しようと思い立ったのですがこの先続かなさそうです……あおたいの続きも書けてないですし、優先順位を見直さねば……。
    オレンジさんも忙しくなるとのこと、適度にお休みをとってくださいね!

  • 正社員ですか! 再就職おめでとうございます! でも疲れますよねえー、そのうち体が正社員勤務に慣れますよ、どうぞご無理なさらず。 私にもお気遣いありがとうございます。

  • >オレンジ11様
    ありがとうございます……! 入社して半月、通勤するのだけでいっぱいいっぱいでくたくたです……
    ついにツイッターで泣き言を言ってしまった……いかんいかん……
    しかしまだ2週間ですものね……自分でも書いていましたが夏ぐらいまではぐでぐでかもしれません……
    小説書けないのがなかなかストレスです……

  • これは半分独り言なんだけど、青き太陽の詩の定期更新の話。

    13章は全13話なのでこのまま週2更新を続けていくと4月10日に完結。

    その後14章は週1更新にするつもりなので、4月13日に連載を始めると、今7話まで書いてあるから、このまま続きを書けなければ5月25日にストップ。

    でも、週2で更新しないと読者の皆さんの心が離れていかないか不安で不安でたまらず……。
    しかし週2で14章を4月13日連載開始にすると、5月4日に力尽きることに。

    いずれにしても、ゴールデンウィークに14章完結まで書けないと14章が途中でストップすることになると思われます……。
    ゴールデンウィークはもともと執筆に費やすつもりで予定は10連休中2日しか入れてないんだけど、8日間一日一話書けばなんとかなる。理屈の上では。

    あと、15章はいつから始まるのか……不安しかない……。

    せめて土日には書ける状況になりたい。3月の残りと4月ゴールデンウィーク前に14章が終わって、ゴールデンウィークは15章に手をつけられるのが理想だな……。

  • コメント返信、ありがとうございました。
    野良の子猫の尻尾ってそういうことがあるんですね。知りませんでした。生まれつきのカギ尻尾も多いのかなと思っていました。
    へいた氏はSHASHAさんに引き取られ、幸せに暮らせて本当に良かったですね。

    そして私の一つ前のコメントに、1から最新話まで一気読みしたと思われる読者さんがいらっしゃるのに気付いて驚きました。猛者ですね。では、また。

  • >オレンジ11様
    そうなんですよ、尻尾の骨は本当に細くてもろいので、すぐ折れてしまうんだそうです。
    中には生まれた直後、お母さんの中から出てきた時に地面に叩き落されたりなんかして曲がってしまうこともあるらしく……野良のお母さんは出産もゆっくりできませんからね……。
    他のネコ科の動物とは違って、イエネコは人間と暮らすように進化してきた生き物なので、みんな人間に守られて生活してほしいなぁと思います。

    そうそう、233字78万字をいっぺんに読んでくださったと思うと、ありがたい限りですね……! 作者冥利に尽きます。

    コメントありがとうございます!!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン