フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

割と思いつきで始めた本作ですが、結局易水悲歌の続編とすることにしました。
前作に登場したキャラも出てくるので、そちらを読んでいただければより楽しめるかと思います。
こちらは秦王の命を狙った刺客・荊軻が主人公です。
易水悲歌https://kakuyomu.jp/works/1177354054880623077

今回は多少ファンタジー風味も加え、割と自由に書くつもりです。ただし、歴史の結末は変えません。