カクヨムコン4も終わって久しく、参加なすってた作家様がたはのんびり疲れをいやしておられることと思います。え、もう新作の準備?! ひえええぇぇぇ……。

 拙作「ちっちゃいけど、お国を守ってるつもりです。」をご覧くださり、貴重な☆を下さいました@gentsuki_rider様、@dobon様、ありがとうございます。お二人とも近況ノートに書き込みができなかったので、この場を借りて御礼申し上げますm(≧▽≦)m

 
 私はおそらくカクヨム一の遅筆なので、更新が数か月以上空くのは日常茶飯事のことなのですが(すみませんm(_ _)m💦)、実はっ、本日更新した「『じ』で始まる業界の小ネタ集①-『カクテルの紡ぐ恋歌』編」は、な、なんと一年八か月ぶりの更新! フォローしてくだすってた御方々、本当にすみません。あ、もしかして、フォローしてたことすらお忘れに……? そ、それも致し方ないことでございますm(_ _)m💦💦

 小ネタ集①は、シリアス気取りの年の差恋話を書いていてちょっと息抜きしたくなった、というトコロから始まったおバカ系エッセイです。
 当初は第1話から「じ」で始まる業界ネタを展開するつもりだったのですが、うちのおじさんの設定をなぜ「家庭もちの自衛官」にしたのかというトコロをどうしても言い訳したくなり、ひたすらその関連の話が続いてしまい……。本日の投稿分でも、未だにおじさんの設定が何たらかんたらと書き散らかしております。本格的に「じ」のつく業界について書くのは第四章からになりそうです。
 ちなみに、「『じ』のつく業界」といっても、ミリタリーとかメカ系要素はほぼゼロです。たぶん「制服のおじさんたち」の生態などなどをひたすら書いているかと思います💦💦💦

 あ、二つ前の近況ノートで書いた「『じ』で始まる業界の小ネタ集②-『ちっちゃいけど…』編」も、近日中の投稿を目指してただいま編集作業中です。準備が出来ましたらお知らせいたしますので、もしよろしかったら①と②と合わせて覗いてやってくださいませm(_ _)m
 ただでさえ書くのが遅いのにさらに手を広げてどうする……、と、自分でも思わなくはないのですが、おバカ系の話を書くのは、やっぱり楽しくて(´艸`*)💦💦💦💦