人生をもっと楽しく過ごすにはどうすればよいのだろうか。例えば、趣味にうちこむ、恋人を見つける。あるいは家族を大切にしたり、仕事に打ち込むというのも生きがいや充実感を得るひとつの方法だろう。小説は登場人物のさまざまな人生をちょっとだけ味わえる。些細な日常を描いていることもあれば、現実にはありえない変わった人生を描いていたりする。平凡でも特別でも人生に正解はなく、それぞれが素晴らしい。毎回そんな大袈裟なことを考えて作品を読んでいるわけではありませんが、今回、私の人生を楽しくしてくれたオススメ作品を紹介します。みなさんの日常の空き時間をちょっとでも楽しく過ごしていただけたら幸いです。

ピックアップ

君の幸せがボクの幸せ。幸運少年と薄幸少女の冒険者ライフ

  • ★★★ Excellent!!!

 世にも稀な「幸運」のスキルを持つ冒険者の少年クルージと、「不運」な少女アリサが寄り添う姿にほっこり和み、人の幸せについて考えさせられます。

 クルージの「幸運」は、自分と周囲に運気を上げる。一方、アリサの「不運」は自分と周囲の運気を下げる。お互いのスキルを相殺してようやく人並みの運に抑えられる。

 クルージは、運に頼らない自分の実力で成功を掴むことで達成感や成長を実感でき、アリサは「不運」で弱体化させられていた本来のSSランクに匹敵する能力を発揮できて、助け合ってギルドの依頼をこなしていくうちに惹かれ合っていく関係が微笑ましい。

 過酷な境遇にあって誰よりも辛いのはアリサ自身なのに、常に他人を助けようとする彼女の健気さがいじらしく、そんな彼女を幸せにしたいと努力するクルージを応援したくなってしまいます。

 「幸運」だから幸せになれるわけではなく、「不運」だから不幸になるわけでもない。自分の道を自分で切り開いて、大切な誰かと歩む。そんな「普通」が何よりも幸せなことなのかも。

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=愛咲優詩)

異世界転生にご注意を!霊界の平和を守る時空保安官の活躍を追った!

  • ★★★ Excellent!!!

 山田熊吉は、日本から異世界へ魂魄を連れ去る異世界転生を取り締まる時空保安庁所属警備艦「雷」の警務官。

 第二次大戦中に戦死した元帝国海軍の英霊である熊吉と仲間たちは、死後もお国のために尽くし、違法に異世界に連れ去られた未来ある日本の若者を帰還させるため、命がけの任務に従事するのだが、その覚悟に対して結果の報われなさがやるせない。

 転生者たちは、異世界で性奴隷を囲って遊び回っていたり、自分の実力ではない貰いもののチート能力でイキっていたり、現地で騒動を起こして迷惑行為をかけたりと、社会の厳しさから逃避して冒険ごっこに興じる甘ったればかりで、毎度、彼らの後始末に追われる姿に頭が下がる思いだ。

 熊吉たちだって人間だ。そんな現代の若者に不平不満がないわけじゃない。ただし世の中のすべてが正論で片付くわけじゃないし、善悪がわかれているわけじゃない。九十六年生きてきた熊吉も未だに悩んで迷ってばかりだ。

 それでも本当に異世界で苦しんで助けを求めている人に手を差し伸べるために任務へ向かい、善人も悪人もひっくるめて拳ひとつで救う男の生き様に魅せられます。

 みなさんも怪しい投資話と異世界転生に気をつけて!

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=愛咲優詩)

僕の大好きなお父さんは伝説のロリっ娘ネカマプレイヤー

  • ★★★ Excellent!!!

 女装趣味の息子を喜ばせるため、オンラインゲーム内でミニスカサンタ衣装をプレゼントすべく、伝説のロリっ娘アバターで甦ったお父さんが重課金と公式チートで無双する。待て待て、情報量が多すぎる!

 主人公であるお父さんは、投資で得た莫大な財産を費やし、過去にとあるネトゲで億単位の重課金を繰り返した伝説的ガチャ廃人。

 結婚を機に一時はネトゲを引退し、十数年ぶりに復帰するのだが、ロリっ娘アバターでネカマプレイするこのお父さん、高校生になった息子を溺愛しすぎて、正気の沙汰とは思えないんだが!?

 さらに運営サイドの忖度が働きまくり、ゲーム内にひとつしかないレアアイテムをゲットするわ、一日で初心者から最強の魔道士へと駆け上がっていくわで、無双ぶりがツッコミどころ満載で、オイオイ、話についていけんぞ!

 シュールでコミカルな展開が続く作品ですが、お父さんをゲームに誘った裏には息子のユキ、そして別れた元妻の莉子の思惑が隠されていて、家族愛と人間ドラマを描いていくから侮れない。

 奇妙な家族の冒険の果てにあるものとは?

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=愛咲優詩)

日常をほんの少し冒険に変える! バイクに詳しくなるスポーツ自転車入門

  • ★★★ Excellent!!!

 ひょんなことからクロスバイクを手にした初心者のアキラが、自転車好きのヒロイン・ルリから学ぶスポーツ自転車の世界が奥深い。

 クロスバイクとは、マウンテンバイクとロードバイクのちょうど中間にあたる自転車のこと。ちょっとしたサイクリングにオススメな車種だ(ただし高額!)

 サイクルショップの店員のルリは、客であるアキラにも塩対応な無表情クールな美人だが、バイクを語らせると止まらない!

 ドロップハンドルと一文字ハンドルの違い、サドルの位置と前輪と後輪の関係、フレームの曲線の意味、カラーリングひとつとっても物語がある。

 こういうメカニカルな話を聞くと男は何故か胸がワクワクしてしまうんだよね。

 ルリもただの自転車マニアにあらず、自転車への愛と覚悟は生半可ではなく、軽く侮るとこちらが手痛い火傷をする。そんな冷たくも熱い一面にドキッとさせられる。

 さらにスタンドやロック、ライトなどの周辺器具もこだわるとキリがない! もしこれ読んでスポーツ自転車の購入をお考えの方、お金の使いすぎにご注意を!

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=愛咲優詩)